日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 (カテゴリー: ベビ待ち日記

total 7 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

+++小姑の子供の世話も嫁の仕事?!+++

   ↑  2012/06/23 (土)  カテゴリー: ベビ待ち日記

先日、『김원희의 맞수다』というTV番組、DINK(Double Income No Kids)族
VS 多産族と題した、子沢山と共働き主婦16人を集めたトークショーバトルを見た。

김원희의 맞수다 17회 딩크족 VS 다산족

自ら共働きで子供を望まない主婦もいたが、努力しても子供ができなかった人達
もいて、子供がいないならいないなりに、夫婦2人だけの人生を謳歌しているという。

子供が欲しい欲しいと思っていたが、その番組を見た後、やはり子供ができない
ならできないなりに、人生を楽しまなきゃいけないな・・・と改めて考えさせられた。

来月は旦那の夏休み、妊娠していなければ結婚5周年記念に海外旅行にでも・・・?

なので、今回のチャンスは見送ってもいいか・・・という思いと、本当に排卵誘発剤
を服用しないと無排卵なのかという疑問もあり、排卵誘発剤を飲まなかった今週期。

排卵予定日付近に排卵チェッカーを使ったが、やっぱり陰性・・・無排卵だった・・・。
ベビ待ち生活1ヶ月に2回、生理予定日と排卵予定日は一喜一憂、ストレスだ・・・。

さて、オンニ(旦那の姉)のハネムーンベイビーは、早いもので生後50日を迎えた。

切実に懇願してできた子供でないせいなのか、子育てにかなり苦戦している様子。
自分の子供のオムツが汚くて取り替えられないという次元の、あきれたオンニ・・・。

私や旦那にも、私達が実際に取り替えてないからわからないだけで、自分達が
汚オムツ交換に直面したらできないよ~
と言ったのだが、それに反論した旦那。

犬の糞のことを考えたら、自分のかわいい子供の排泄処理くらい平気だ。と言った
のだが、犬好きの私達とは違いオンニは犬も大嫌い、糞に慣れていないのだ(笑)。

出産後、オモニム(旦那の実母)の家に戻っていたオンニだが、今は自宅へ戻り、
オモニムが毎日のように1時間30分以上かけて車で通って育児を手伝ってるそう。

オンニは一人だと、ご飯も食べれない、お風呂にも入れない、だからmelokoton
も手伝いに行ってくれる?オンニはmelokotonには悪いから頼めないって言って
たけど、そんなことないでしょ?!
と、オモニムが言うので返事に困ってしまった・・・。

言葉も通じない、文化も違う韓国で暮らしてる、日本人の友人だって、一人で必死
に頑張って育児をしているのに、何を甘えたことを言ってるのか?!理解できない。

シスコンの旦那だが、自分の子供なんだから、大変でも頑張るしかないでしょ・・・
さすがにあきれていた・・・。早く保育園に入れて仕事復帰したいと言っているオンニ。

こんな母親の元で育つ子供はかわいそう・・・将来、歪んだ子供にならないか心配だ。



"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 赤ちゃんがほしい (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-657.html

2012/06/23 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

(´ω`)ショボーン・・・今週期もリセットか・・・

   ↑  2012/05/31 (木)  カテゴリー: ベビ待ち日記

昨秋、ウォンが急落し、竹島や慰安婦問題などで悩まされているにも関わらず、
日本が通貨スワップを5兆円にまで拡大して、日本が韓国を助ける形になった。

そんな日本の努力も空しくウォンがリセット、昨秋の水準に迫ってきている。

韓国人は反日情報は知っているが、こういう日本の援助は知ってるのだろうか?
いつも恨みばかりで、日本の援助に対して感謝の気持ちがない事が腹が立つ!


またイライラの時期がやってきた私・・・、初めて飲んだ排卵誘発剤によって排卵
したと思われたが今週期もどうやらリセット・・・、私の努力も実らなかったよう。

排卵期に、しっかりタイミングを取った以降、気にしない方がいいとはわかりつつ
どうしても小さな身体の変化や些細なことが気になって気になって仕方がない。

受精卵はあたため過ぎるとよくないから、わざと銭湯には行かないようにしたり、
着床すると思われる1週間の間は、受精卵が子宮に到着するよう、道を妨げない
ように夫婦関係は結ばないように・・・などなど、どうでもいいことが気になる・・・。

身体のちょっとした変化にも敏感になってしまって、生理前の症状なのか妊娠前
の症状なのか、胸の張りや微熱、眠くてだるいなど、少しでも違うと気にかかる。

ただの月経前症候群だろうけど、その度に妊娠?といちいち期待してしまう。

排卵期のタイミングを取ってから、平熱が36.0度前後の私が、37.4度前後の
微熱が続き、胸も張るし眠いしダルイ・・・排卵もしたし、今回はもしかして?!

と無駄な期待・・・、生理前の4~5日前から妊娠検査ができる韓国の妊娠検査薬。
早く検査したくてしたくて2週間毎日うずうず・・・、ようやく待ちに待った検査可能日。

これで何本無駄にしたかわからない妊娠検査薬・・・またもや陰性だったのだ。

子宮卵管造影検査をした後すぐ妊娠したり、排卵誘発剤で排卵して1回目で妊娠
したりすると聞いたが、どうやら私はビギナーズラックは逃してしまったようだ・・・。

ショボーンショボーンンンンンン   
   etc_hikky01.gif ショボーン


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



FC2スレッドテーマ : 赤ちゃんがほしい (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-645.html

2012/05/31 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

超リアルな画像付き~排卵を知る~

   ↑  2012/05/20 (日)  カテゴリー: ベビ待ち日記

前回、日本帰国時にもらった排卵誘発剤セロフェン。
生理開始後5日目から5日間、1錠ずつ服用したが、特に気になる副作用はなし。

日本に滞在した時の基礎体温のグラフは、低温期と高温期に別れ排卵した様子
韓国に戻ってくるとすぐに体温が乱れ、二層に分かれず排卵している様子なし。


ちなみに排卵誘発剤セロフェンの副作用として、数周期以上に渡り連用すると
頸管粘液の減少や、子宮内膜が薄くなるといったことが起きるというので、気に
なったので、お医者さんにどれくらい続けて飲んでもいいものか聞いてみた。

だいたい6ヶ月くらいかな~でも、あなたみたいに排卵が自然に起きない人は、
ずっと飲まなきゃダメですね。と、簡単に言われてしまってちょっとショック・・・。


セロフェンを服用しても、体温に特に目立つ変化はなく、上がったり下がったりで
排卵したのか不安だったが、医者の指示通り生理開始後12~14日後に病院に
行き、卵胞の発育状態を確認してもらうと、左側に1つ排卵しそうな卵胞あり!

20120517.jpg
さらに妊娠した友人からもらった排卵チェッカーでも
確認したところ、バッチリ陽性でスマイルマーク!
普通は排卵して当たり前かもしれないけど、私に
とっては大進歩!排卵しただけでも嬉しい!



排卵チェックだが、おりものでも排卵日の時期を見極めることもできるということ
は知っていたが、鈍感であまり観察力のない私には、いまいちピンこなかった。
クリックでBABY EXPRESSへ
調べてみると『BABY EXPRESS One
という妊娠応援サイトで詳しい解説を発見!
ものすごくリアルに写真で解説してあるので、
これなら私でもわかりやすい・・・(笑)。



先日受けた卵管造影検査、検査後は卵管の通りがよく受精しやすくなるそう。
せっかく痛い思いをして行ったので、このチャンスを逃したくない気持ちで頭が
いっぱい・・・、無事に着床すればいいけど、毎日気になって仕方ない・・・。

受精から着床まで、保健体育で習った以来、必死に勉強してしまった(笑)。
生命の誕生・・・当たり前のようで本当に大変な事なんだと改めて実感した。


診療費+セロフェン(排卵誘発剤) 2,170円 (健康保険適用3割負担)



"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



FC2スレッドテーマ : 赤ちゃんがほしい (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-635.html

2012/05/20 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【小姑】韓国の慣習こそが正しいニダ!

   ↑  2012/05/12 (土)  カテゴリー: ベビ待ち日記
先日、オンニ(旦那の実姉)の子供が生まれた。
5日ほど入院し、産後処理院へと転院、そこに1週間ほど滞在するそう。

産後処理院とは、出産後の身体を回復させるための施設で、ホテルの
ような部屋、マッサージや赤ちゃんの世話に関する講義が受けられる。

産後処理院の中には面会室があり、妊婦と新生児とは完全に隔離され
ていて、せっかく孫の顔を見たくても、舅姑は触れることができない。
旦那さんだけは、中に出入りすることができ、宿泊も可能なんだそう。

なので、舅姑が面会に来ても、すぐに帰ってくれるので、
嫁としては好都合なんだとオンニが言っていた(笑)。

産後は、ミネラルを摂取するために大量のワカメスープを食べさせられ
とにかく体を冷やしてはいけないと、どんなに暑くても冷房も窓も開けて
はいけないそう、まるでサウナのように蒸し暑い中、生活を強いられる。

どうやら老廃物をデトックスして、体内環境を入れ替えるためらしい。

民間療法という感じだが、韓国人はそうしないといけないと信じ込んで
いて、オンニも産後は空気に触れるだけでもゾクゾクするから、外気に
触れるなんてありえない~日本では産後処理院がないんでしょ?
と、
日本は遅れてると言わんばかり、韓国の慣習こそが正しいそう・・・。

オンニの会社は3ヶ月の産休があり、出産の1週間前まで仕事をして、
出産後ゆっくりしたいと言っていたのだが、早く仕事に復帰したいそう。

育児があまり好きじゃないよう、オムツ取り替えるのも嫌で逃げ回り、
旦那さんが代わりにオムツの交換をしてくれるそうだ・・・(苦笑)。

赤ちゃんの首が据わってないから抱っこするのも怖い、抱っこするのも
かなりためらっていたオンニ・・・、この先の育児は大丈夫なのか・・・?

私も早くコウノトリが来るようにと、今周期も日本の病院に行くことに。
今月もmelokotonは、日本に帰るんだよ~とオンニに言いつける旦那。
ずいぶん贅沢なんじゃない~ と、しっかり嫌味を言われてしまった・・・。




ということで、日本帰国のためブログをお休み致します。
たくさんのアクセスとコメント、いつも感謝しております!
またどうぞブログ再開時には、よろしくお願いします。
aroe_small.gif




20120512002805_64394558.jpg


関連記事;産褥期間に「わかめ」を薦める4つのワケ



"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-634.html

2012/05/12 | Comment (8) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

〓 舅姑から無神経という名の爆弾投下 〓

   ↑  2012/05/05 (土)  カテゴリー: ベビ待ち日記

昨年結婚したオンニ(旦那の姉)、ハネムーンベイビーですぐに妊娠。
そして、早いもので先日、無事に女の子を出産して会いに行ってきた。

ベビ待ち生活2年が過ぎ、周囲の妊娠・出産を次々と見てきたが、やっぱり
私よりも4年も遅く結婚したオンニの出産は、なんともいえない気持ちに・・・。

舅姑から比べられるような、さらなるプレッシャーがのしかかったような、
とにかく、もやもやとした重い気持ちでオンニの面会に行ってきた・・・。

私達が面会に行く時、アボニム(旦那の実父)も一緒に行くことになった
のだが、アボニムの不倫が原因で離婚して、共に再婚している両親達。

韓国では、妊婦と一緒に家族が宿泊可能で、オモニム(旦那の実母)が
泊り込みで付き添っていて、アボニムと緊迫の対面をすることに・・・。

オモニムと一緒に、オモニム側の親戚の叔母さんも一緒にいたのだが、
アボニムは叔母さんにだけ挨拶して、オモニムには挨拶もなく無視・・・。

私は全く関係ないんだから、緊張しなくてもいいのに、なぜかストレスを
ものすごく受ける・・・、孫の誕生により、今後がさらに思いやられる。

そして以外だったのは、韓国人は出産後の妊婦を特に労わらないこと。

大丈夫?身体はどう?とか聞かないのだ・・・、私がオンニに大変だった
でしょ?
と労わるつもりで言ったのだが、でも赤ちゃんの方が辛かった
だろうに~うちの赤ちゃんかわいそうね~大変でちたね~
と、言うオンニ。

なんだか日本人と感覚が違う・・・ まわりの妊婦たちも、たくましく見え
誰もよく頑張ったねっ体調はどう?なんていう言葉はかけていなかった。

やっぱり韓国での出産は考えられないなぁ~小さなことだけど、ちょっと
した心遣いが全然違う・・・本当に配慮という言葉は辞書にないようだ。

なので予想した通りだったが、アボニムから早く子供を産め。と言われ、
オモニムからも、絶対子供は産まなきゃだめよっ!とお尻を叩かれた・・・。

そんなこんなで、帰り道はドヨ~ンと凹みまくり私・・・、どうしたの?と聞く
旦那に、やっぱり無神経にも子供はって言われたよ!本当にストレス!

と言うと、えぇ?!本当?オモニムにはにしっかり口止めしたはずなのに!
と言う旦那だが、嫁は子供を産む機械としか考えられないのだろう。


IMG_0363.jpg



"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



FC2スレッドテーマ : 赤ちゃんがほしい (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-623.html

2012/05/05 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。