日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 (カテゴリー: 韓 国 食 す

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

倦怠期?今年の誕生日プレゼントは無し

   ↑  2012/06/11 (月)  カテゴリー: 韓 国 食 す

先週の土曜日は旦那の誕生日だった。早いもので付き合ってから8回目だ。

以前は、必ず誕生日プレゼントと誕生日カードを用意していたが、今年はついに
何も用意しなかった・・・。先日、結婚記念日で財布を買ってあげたばかりだし・・・。

去年は洋服もプレゼントしたし、酢豚に海苔巻き、お稲荷さんにフルーツタルト、
料理が苦手な私なりに一生懸命頑張って作ったが、今年は超手抜きの誕生日。

去年はフルーツタルトだったのが、今年はメロンタルトに(笑)、お好み焼きに
メッセージだけ書いて気分を盛り上げ、もう一品に焼きそばのみとショボイ・・・。

2011年誕生日料理 2012年誕生日料理

僕の誕生日なんだから、僕が好きなように一日中家でゴロゴロしていたいというので、
どこも出掛けないつもりだったが、夕方になって突然、出かけようと言い出した旦那。

明洞→清渓川→光化門を散歩、何かプレゼントを買おうと思ったが結局何も買わず。
その代わり誕生日なので、美味しい物を食べようと贅沢に蟹を食べに行くことにした。

2012.0602 (1) 060220g12.jpg 120602 (3)

蟹がメインのコース料理になっていて、水槽から新鮮な蟹を選んで食べられるのだ。
蟹は1人600g~800gということだったが、2人で大盤振る舞いで2kgの蟹を注文。

120602 (2) 120602 (1)

まずは刺身、カルパッチョとサラダ、出だし快調おいしいっ♪ すると、さらにまた刺身が
やってきたのだがこの刺身はナマコや生臭い貝類・・・ひと口食べたら口が溝臭く(苦笑)。

20120602 (11) 20120602 (5) 20120602 (15)

そしてついに調理前に生きた蟹を見せてくれた蟹の登場!全部食べやすく切って
くれるし、切り分けた蟹は冷めないようにとテーブルの上でも蒸してくれる心遣い。

20120602 (6) 20120602 (12)

おなかいっぱい蟹を食べて大満足~!と、思ったら、これからがコース料理の見せ場
とでも言わんばかりに、次々と料理が出てきてビックリ・・・、苦しくて食べられない・・・。

20120602 (7) 20120602 (13) 20120602 (16)

海老マヨ、天ぷら盛り合わせ、フリッターサラダ、メロ(銀ムツ?)のガーリック焼き、
ヘムルタン(海鮮鍋)、アルパブ(とびっこ丼)、蟹味噌を合えたご飯、最後デザート。

20120602 (14) 20120602 (17)

日本のコース料理だと、少しずついろんな物が出てくるが、韓国は量が多い・・・。
本当にお腹がはち切れそう・・・、蟹を食べに来たんだかなんだかわからない程だ。

まぁでも大満足!旦那の誕生日だったが、まるで私の誕生日のようだと、僕は家で
1日中ゴロゴロしてたかったのに・・・と、最後までブツブツ言っていた旦那だった(笑)。




"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策

ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!



スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 韓国 (ジャンル : 海外情報

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-650.html

2012/06/11 | Comment (5) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【韓国人のコーヒー高級趣向】カフェも続々登場

   ↑  2010/12/10 (金)  カテゴリー: 韓 国 食 す
韓国で、急激に増え続けている、カフェ。

ある記事によると、韓国は人間関係に厚く、友人や同僚・家族などが集まって、飲み物を
飲みながら話すのを好むことが、韓国でコーヒーがよく売れる理由だそう。

韓国人は、割り勘をしないので、一人が食事代を払い、もう一人が、食後にコーヒーを
おごるパターンが多いせいもあるんじゃないかと思った。

P1290004.jpg

最近では、コーヒーショップだけでなく、チョコレートカフェも続々登場。
先日、友達と一緒にスペイン生まれの、チョコレートとチュロスのカフェに行ってきた。

P1290009.jpg P1290040.jpg

梨大にある、CHOCOLATERIA SAN CHURRO
オーストラリアでも全国展開している、チョコレートカフェだそう。

P1290007.jpg

高級感あふれるチョコレート、チュロスとチョコレートの盛り合わせや、ケーキもある。

P1290008.jpg P1290006.jpg

まず、アイスダークチョコレート。全然、甘すぎない、大人の味。

P1290031.jpg

スタンダードな、ミルクホトチョコレート。ものすごい濃厚で、チョコレートソースみたい。

P1290027.jpg

チュロスは、その場で揚げてくれるので、あったかくてサックサク。

P1290017.jpg

欲張って、チュロスとチョコレート、アイスクリームの盛り合わせを頼んだ。

P1290032.jpg

チョコレートづくしで、甘すぎるかと思いきや、全然、甘すぎず食べやすい。
バナナチョコフォンデュもおいしかったし、ブラウニーも、優しいお味だ。

P1290034.jpg P1290035.jpg


チュロスにも、あったかいチョコレートソースを絡めて食べるのだが、しばらくしたら
チョコレートソースが、固まって、ただのチョコレートになってしまった。

それだけ、混じりけのない、濃厚なチョコレートソースっていうことだろう。(笑)

P1290045.jpg

最初は、パクパク、欲張って食べ始めたが、結局、全部食べきれず・・・。
やっぱり、飲み物はコーヒーにするべきだったみたい。。。

それでも、おなかも、気分も、チョコレートで癒されて、幸せなひと時だった。



 ↓にほんブログ村は、おもしろい記事が満載↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-486.html

2010/12/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【キティちゃんカフェ】があるって知ってました?

   ↑  2010/11/07 (日)  カテゴリー: 韓 国 食 す
先日、友達に、新村にある『キティちゃんカフェ』に連れて行ってもらった。
路地に入ったところにあるので、全然知らなかったが、見てすぐわかる外見!



どうやら、パクリキティちゃんではなく、きちんとサンリオ公認なんだそう。

P1270644.jpg P1270647.jpg

入り口からして、キティちゃんワールドで、入る前から大興奮の私!!

P1270648.jpg P1270663.jpg

コーヒーは、3500W(約250円)と、スタバなんかよりも安くて、お手ごろ価格。
ホットドッグやトースト、ワッフルやケーキなども売っている。

P1270649.jpg P1270650.jpg

店内には、ドデカイキティちゃんのぬいぐるみ、もちろん抱きついて写真撮影。

P1270654.jpg

壁が、キティちゃんの顔型にくり抜かれていたり、どこを見てもキティちゃんづくし。

P1270653.jpg P1270651.jpg

2階にも客席があり、小さいテラスもあり、外にもキティちゃんの絵が。

P1270665.jpg P1270669.jpg

机にもキティちゃんが描かれているし、もちろん座布団も、キティちゃん。

P1270664.jpg P1270668.jpg

壁に、歴代のキティちゃんの絵、毎年、デザインの異なるキティちゃんがあるそう。
私には、80〜90年代キティちゃん達が懐かしく、萌え〜〜〜。

P1270667.jpg

そういえば、この頃は、サンリオが発行している、いちご新聞まで買っていた。
今更ながらに、自分が、キティちゃんが好きだったことを思い出した。

P1270666.jpg P1270675.jpg

呼び出しベルも、ナプキンにもキティちゃんのマーク。
お店のマークと同じスタイルのキティちゃんだが、2008年版キティちゃんらしい。

P1270673.jpg P1270672.jpg

コーヒーには、やはり、ココアでキティちゃんの模様が描かれている。
友達は、ホットドッグを、私は、オニオンチーズトーストを注文してみた。

P1270677.jpg P1270679.jpg

見た目はすっごくおいしそうなのに、チーズソースが安っぽい味だったし、
トーストは中までふわふわという感じでもなく、ちょっと残念だった。

それでも、乙女心にはたまらない、何度も行きたくなる、キティちゃんカフェだった。
新村以外にも、弘大にも仁川にもあるので、今度は他の店舗にも行ってみたい。


 ↓にほんブログ村は、おもしろい記事が満載↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-484.html

2010/11/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

〓新鮮な海老・蟹を安く食べる!〓

   ↑  2010/11/04 (木)  カテゴリー: 韓 国 食 す
生きたままの新鮮な魚介類を、その場で調理して食べれる水産市場。
5・6人で行けば、おいしい魚介類を、安く食べれるし、お腹もお財布も大満足♪



ソウル汝矣島(ヨイド)の近くに位置する、鷺梁津(ノリャンジン)水産市場。
地下鉄1・9号線の鷺梁津駅を出てすぐの場所にあり、交通も便利だ。

P1270052.jpg P1270068.jpg

市場は、ものすごく活気づいていて、お店の前を通り過ぎる度に、呼びかけられる。
見ているだけだと、怒られそうな雰囲気で、戦闘態勢の心構えが必要だ。

P1270070.jpg

しっかり値段交渉をしないと、損してしまうので、うまく交渉する意気込みが必要。
外国人はいいカモなので、要注意だ・・・。(笑)

28464_105330246186236_100001277837611_38220_3756275_n.jpg untitled.jpg

市場で食べたいものを選んで購入して、ここで食べたいんだと伝えると、市場に
併設されている食堂を紹介してくれ、食堂まで連れて行ってくれる。 

P1270065.jpg

食堂では、調理してくれて、その上、キムチや副菜を用意してくれる。

一人2000ウォン〜(約150円〜)くらいだそうだが、おそらく私達は、ぼったくられた
ようで、一人5000ウォン(約400円)も取られてしまった・・・。

5000ウォンも払ったら、定食が食べれる値段だっていうのに・・・。
とにかく油断禁物、食堂でも、きちんと値段を確認して交渉する必要があるようだ。

P1270073.jpg P1270077.jpg

私達がチョイスしたのは、大海老と蟹(何の種類だか不明)を購入した。
海老が大きくて、ニンニクと海老と並べると、その大きさが一目瞭然だ。(写真上右)

P12770079.jpg

そして、新鮮な蒸したてホヤホヤの蟹〜〜〜!

前回同じお店に来た時は、アジュマが全部ハサミで食べやすく切ってくれたのに、
他にお客がいないにも関わらず、忙しいから自分達で食べろと言われた・・・。

お金もぼったくられたみたいだし、今日のアジュマは最悪だった〜!!

P1270084.jpg P1270086.jpg

蟹は種類によって、値段も味も違うので、よくわからないけれど、それでも6人で
海老+蟹2杯と半分食べて、一人20000ウォン(約1500円)。

お腹いっぱい、新鮮な魚介を堪能することができ、やっぱり水産市場は安い!


 ↓にほんブログ村は、おもしろい記事が満載↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-485.html

2010/11/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国人が作るおもてなし料理

   ↑  2010/08/28 (土)  カテゴリー: 韓 国 食 す
旦那の友達の家に集まった時、料理上手の男の子が、手料理をふるまってくれた。

高校時代の友達の集まりで、私以外にも2人、女の子がいたけど、料理の手伝いを
したのは私だけ、さすが日本人(?)。

オモニムの家で、いつも手伝いをしてるので、手伝いは手馴れたもんんだ。(笑)

P1250313.jpg

まずは前菜に、クラッカーとサラダ。

P1250319.jpg P1250311.jpg 

それから、キムチジョンにトッポキ。

P1250316.jpg P1250308.jpg

驚いたのは、このスープ。一見ただのスープだが・・・。

P1250322.jpg

中に入ってたのは、ポンデギ〜〜〜!かいこのさなぎだ!

P1250337.jpg

このように、韓国では、缶詰に入ったポンデギを、簡単に、家でも調理して、普通に
食べるらしい。

私以外は、みんな普通にポンデギを平気で食べている。
作ってくれた友達には申し訳ないが、見た目気持ち悪くて食べれないわぁ・・・。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-482.html

2010/08/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。