日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2009年01月 → )

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

タメでもヒョン

   ↑  2009/01/31 (土)  カテゴリー: 韓 国 文 化
韓国では年齢を、ものすごく気にする。
まず、知り合ったら、年齢を聞いて、年齢によって上下関係が決まるっていう感じ。
友達としては平等だとしても、言葉遣いが変わってくる。

日本人は、仲良くなると、敬語なんて気にせず、タメ口でしゃべってしまう。
いくら親しくても、年上の人には、きちんと敬語を使っているのでビックリした。

でも、不思議なのは、学年を気にしないこと。
日本人は、学年で考えるため、同学年だったら、タメとみなしてフレンドリーに接することができるのに、韓国では年齢に執着する(?)みたい。。。

旦那の知り合いで、同じ学年だけど早生まれの、男の子がいる。
ということは、学校で知り合ってたら、タメ口になるはずじゃない?
それなのに、その子からは ヒョン って呼ばれててるし、なんとなく少し偉そうな感じ。

私も旦那も、その男の子も、実際に学年ではタメ。
だから、私が 気を使わずにタメ口でいいんだよぉっ て言っても、そうはいかない って敬語を使ってる。
かたくなに、律儀な敬語と態度接してくれる。

年上に気を使うのは当たり前かもしれないけど、同学年っていうのは、なんか、腑に落ちないなぁ・・・。

だいたい、両親に対してタメ口でしゃべる日本人の感覚は、韓国人からしてありえないしね。。。私も、言葉遣いや上下関係に気を使って、しっかり敬語の韓国語を覚えなきゃなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-372.html

2009/01/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

旧正月

   ↑  2009/01/26 (月)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
旧正月、今年は1月26日月曜日。
嫁として、つら〜い大変なイベントだと聞いている。

私の旦那の一族では、兄弟の中で一番リーダー的存在の、釜山に住んでいる叔父さんの家で、親族が集まって、旧正月のお祝いをする。

旦那が子供の頃は、毎年、叔父さんの家に行っていたそうだが、高校生くらいから行かなくなったらしい。
しかし、結婚してからは一人前の男として、一族の一員として、必ず出席するように と、強く言われたらしい。。。

アボニムは6人兄弟の末っ子で、旦那は長男。
私は一番若い嫁、一番働きまくらなくてはいけない存在らしい。

入籍してから、2度目の旧正月。
去年は、オーストラリアに住んでいたため免れた。

今年は、旦那が韓国で就職活動中で、プー太郎。
私は、日本で出稼ぎ中。
ということで、今年も旧正月から免れたっ!

旦那は、両親と一緒に、釜山の叔父さんの家で、旧正月をお祝いしてるみたい。
私は日本でノンキにしてるけど、韓国ではアボニムや義母や親戚に、旧正月に顔を出さないなんて、なんて嫁だ って、言われまくってるのかなぁ・・・。
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-119.html

2009/01/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

キリストか神様か?

   ↑  2009/01/20 (火)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
日本人は無宗教。
クリスマスを祝ったり、ウェディングもクリスチャンだったり。
初詣やお宮参りをしたりして、神道だったり、お葬式は仏教だったり。

日本人は神道でなくても、神社に行けば、お土産として、学業守りや交通安全守りを買ったりする。
この間、旦那と観光で、鶴ヶ丘八幡宮へ行った時、旦那に就職祈願守りを買って、プレゼントした。

そした旦那が、このお守りを持ってるところを、ハルモニに見られたらマズイかも・・・ って。

無宗教の私には、ピンとこなかったが、彼は、生まれた時に洗礼を受けた、クリスチャン。
旦那自身は、長い間ミサに通っていない、怠けたクリスチャンだけど、ハルモニは熱心なクリスチャンだからだ。

確かに、イエス様という方がいるにも関わらず、神道の神頼みするなんてご法度なんだろう。
宗教って難しいっ・・・。

ハルモニは、私にもクリスチャンになるべきだと思っているらしい。
というのも、旦那に、クリスチャンとしての婚礼の儀式を、きちんと行って欲しいからだそう。

宗教の自由 という言葉がある日本だけど、韓国にはないのかな。。。
っていうか、まず韓国語を覚えなきゃ、聖書もなにも読めないんだけど・・・。
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

2009/01/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ポイ捨て

   ↑  2009/01/16 (金)  カテゴリー: 韓 国 文 化
韓国に遊びに行った時、街ブラブラ歩いていたある日。
道端で、ガムを踏んだ。
ゲゲッと思いながら、気を取り直して、また歩き始めた。

数時間後。
また、ガムを踏んだ。
日本じゃ、めったにガムを踏むことなんてないのに・・・(泣)

そのまた数時間後、友達と待ち合わせしていて、みんなが腰掛けている石段に腰掛けた。
そして、立ち上がると、私のお尻にガムがベットリ!

1日で3回もガムの仕打ちを受け、極め付けには、お尻にベットリなんてっ?!
これには我慢できずに、

なんでこんなにガムのポイ捨てが多いのかぁっ?!
モラルはないのかぁっ?!


(自分の不注意は棚に上げて)、ピーピーブーブー言うもんだから、私のお尻のガムを、旦那が必死に、ティッシュでこそぎ取ってくれた。。。

でも、足元のコンクリートをよく見ると、ガムの遺物らしき黒いシミが点々と。
韓国でポイ捨ては、ガムに限らず、当たり前化しているようだ。

街でも、ポイ捨てしている人をよく見かけて、私が あぁぁっ?! って言うと、
あれが韓国式だよ と、すまして言う旦那。

この間、韓国ドラマの中で、主人公が公園でアイスを食べるシーン、その場にアイスの袋をポイッと捨ててアイスを食べてた。
ありえない。。。

そういえば、オモニムが日本に遊びに来て、お台場に行った時、オモニムは
ゴミひとつ落ちてなくて、映画のセットみたいだ って、言っていた。

今まで、そんな風に感じたことなかったけど、韓国に比べれば、日本は落ちてるゴミが少なくてキレイかも。

韓国でも、公共広告機構のCM流して欲しい。
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-378.html

2009/01/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

礼儀知らず

   ↑  2009/01/13 (火)  カテゴリー: 韓 国 文 化
韓国人の年上を敬う習慣には、本当に感心する。
ただ、日本人とは違うところで、礼儀正しさに欠けていると感じることもある。
というよりも、習慣の違いなんだろうけど。。。

旦那が、一番ビックリしてたのが、冷蔵庫の開閉。
韓国人が知人の家に訪れたら、冷蔵庫を勝手に開けて、中の物を食べたり飲んだりするのは当たり前だそう。
日本人では、冷蔵庫を勝手に開けるなんて、なんとなく人の家のプライバシーを侵害している気がして、気が引ける行為だ。

そして、私の友達の持ってきたミンティアを、無断でバクバク食べる旦那。
私が 食べていいよって言ったとしても、一応いひとこと断らないと失礼だよ と注意すると、
なんで、いちいち、断らなきゃいけないの? と、不思議そう。

韓国人は、友達のものは僕のもの、僕のものはみんなのもの、우리的な考え方で、親しき仲には礼儀なし。私はそれを、人情があついっていうか、デリカシーに欠けるというか・・・。

日本人は、礼儀を重んじる習慣があるし、他人に気を使うし、個人のプライバシーも気にする。
旦那はそれを、よそよそしいし、裏表があって怖いし、冷たいって思うって。。。
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-374.html

2009/01/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。