日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2009年10月 → )

total 7 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

東海(日本海)から上る日の出

   ↑  2009/10/31 (土)  カテゴリー: 学 校 生 活
雪岳山(ソラク山)の後は、レストランで夕食をとってから、ホテルへ。
オーシャンビューのホテルだったが、残念ながら私達の部屋からは見えず。

ホテル到着後は、宴会場を貸し切って、学校のレクリエーションタイム。
バスごとに分かれて、一番背の高い人と、一番瀬の低い人との差比べしたり、蹴鞠の回数を競ったり、新聞紙などで着飾って、ファッションショーをしたり。

こんな風に、学校のレクリエーションなんて、十年振りで懐かしい。
今学期、クラスメイトに恵まれていて、本当に楽しい時間が過ごせた。

初級の時は、クラスみんなで仲良くという雰囲気はなく、、母国語で話せる相手同士で固まっていた。
初級のレベルでは、意思疎通をしたくてもなかなかできなかったけど、中級に入って、なんとか意思疎通ができるようになったせいもあるんだろう。

一日中、韓国語だけで生活していたので、急に頭の中が韓国語にシフトチェンジした感じで、現地学習という名の旅行ではなくて、本当に韓国語をしっかり学習した気分。


P1200863.jpg

P1200869.jpg

P1200901.jpg


翌朝は、クラスメイトと、東海(日本海)から上る日の出を見るために、早起き。
日本からは、東海(日本海)に沈む夕日なので、少し不思議な感じ。

6時30分の日の出のはずが、霞がかかっていて、ちょうど水平線から上る瞬間からは、見ることができず、残念・・・。

ホテルの前のビーチを、しばらく散歩していると、上ってきた日の出に遭遇っ!
日の出の色合いが、日本の色とは違って、赤みが強く、夕日を見ているような錯覚。

水面に映りこんだ、日の出の光が幻想的で素敵だったっ
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

2009/10/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

1泊2日 雪岳山(ソラク山)

   ↑  2009/10/30 (金)  カテゴリー: 学 校 生 活
学校の修学旅行で、1泊2日の雪岳山(ソラク山)への登山旅行があった。
韓国の東北部にある、韓国で一番人気のある山、雪岳山(ソラク山)。
ソウルから、車で3時間30分くらいのところにある。

韓国人は、登山が好きだそう。特にアジュマ・アジョッシ。
上下ジャージに、帽子とリュック、いかにも登山に行きますっていう人達をよくみかける。

登山の経験がない私は、よくわからないので、アジュマ・アジョッシを見習って、とりあえず、上下ジャージと、運動靴で集合場所へ向かった。

でも、集合場所でクラスメイトに会うと、普段着と変わらない。
女の子は、普通の手提げカバンに、ブーツを履いてる子もいるくらい。

あまりにも、浮いてる私・・・。完璧に韓国のアジュマ化している私・・・。
現地に行けば、一番なじむのは私だろうけど、少し恥ずかしい・・・。


P1200791.jpg

P1200839.jpg

P1200853.jpg


少し歩くと、鎌倉の大仏くらいの大きさの、大きな大仏があったり、雪岳山国立公園の中には、いくつかのお寺もある。

登山というほりも、ほとんど、ゆるやかな道を歩くだし、うちのクラスメイトは、頂上まで行かずに、中間地点でギブアップだったので、全くジャージの必要なしだった。。。

紅葉を見に、この季節に来る人達も多いというだけある、素晴らしい紅葉。
寒くも暑くもない、絶好の季節で、最高の登山日和だった。

赤と黄色と緑の木々と、水色の空と、脇を流れる水の音。
空気もきれいだし、景色もきれいだし、本当に気持ちよかった〜
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-220.html

2009/10/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

テディベアと世界旅行

   ↑  2009/10/29 (木)  カテゴリー: 韓 国 観 光
ご飯食べるにも、長い列だったので、残り時間わずか。。。
行きたかったテディーベア館に的を絞って、並ぶことに。

女性・子供に人気らしく、やっぱりすごい人混みと、長い列。
でも、入場するのに、、もっと時間がかかるかと思いきや、意外と回転が速くて15分くらいで中に入ることができた。

テディベアを擬人化して世界の文化遺産などを展示しているテディーベア館。
ディズニーランドの、It's a small world のテディベアバージョンという感じだ。


P1200760.jpg

P1200738.jpg

P1200724.jpg


テディベアは、ちゃんと動いているし、同じように見えるけど微妙に違う表情があり、
見てるだけで癒された。

せっかくの国際フェスティバルなのに、計画性のない旦那のせいで、慌しく終了・・・。
展示場の半分も見てないし、夜で暗くて、きれいな花庭園も楽しめず。。。

それでも、連れてってくれただけマシ?
連れてってもらったことに感謝すべき・・・??
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-429.html

2009/10/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2009仁川世界都市祝典

   ↑  2009/10/28 (水)  カテゴリー: 韓 国 観 光
2009仁川世界都市祝典は、世界都市館をはじめ、展示、イベント、コンファレンス、公演など、未来都市のビジョンと、世界のさまざまな文化、先端技術が披露されている。

一番最初に目に入ってきたのは、お花の展示会場。
色とりどりの花が、いろいろな形にデコレーションされていて、きれいだった。
昼間に来れたらよかったのに・・・


P1200763.jpg

23fhk.jpg

P1200767.jpg


グリーン成長館では、自然エネルギーについて、世界都市館では、世界各国のプロモーションが行われていた。

こういう、真面目なコンセプトの展示会場は、並ばずに入れるが、他の展示館は、すごい人混みと、長い列。。。

とりあえず、おなかがすいたので、世界の民芸品店や、各国料理店が並んでいる、世界文化の通りで、インドカレーを食べてきた。
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-431.html

2009/10/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

外出は計画的に

   ↑  2009/10/27 (火)  カテゴリー: 韓 国 観 光
2009仁川世界都市祝典、国際フェスティバルが8月7日から開催された。
旦那が、無料チケットをもらってきたので、行ってみることに。

ただ、この間の動物園に行く時もそうだけど、当日、いきなり、
今日は、国際フェスティバルへ行こうっ♪ と、言い出す旦那。

私は、計画的を好むので、出掛けるなら出掛けるなりに、ご飯の支度や、宿題の
配分などの計算が狂うので、困る・・・。

でも、旦那は、私のご機嫌とるため、楽しませようと思って、頑張ってるので、
あまり文句は言えず・・・

途中、ナイキ主催のTHE HUMAN RACEのため、2車線が通行止め。
かなり遠くまで、赤いTシャツを来たランナーがぎっしり。
そのため、ものすごい大渋滞・・・。


P1200654.jpg
↑汝矣島公園で開かれた THE HUMAN RACE 10K のせいで、大渋滞


どうやら、このイベント、世界主要25 都市での同日開催の、大イベントだったらしい。
さすが、世界のナイキだ。

途中、旦那が仕事でマネージメントしている、管轄地域を、車で通った。
ココハ ボクノ ナワバリ デス。 と、旦那が、日本語でいきなり言ってきた。

どうやら、韓国のヤクザ業界で、未だに、縄張り という言葉を使うそう。
片言の日本語で、ヤクザぶっている旦那が、かわいいっ(というか笑える)。

そして、目的地の国際フェスティバルの会場まで、約3時間。
本当は、1時間くらいで着くはずだったのに、既にすっかり夜だ・・・。


P1200681.jpg
↑2009仁川世界都市祝典会場入り口
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

2009/10/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。