日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2010年01月 → )

total 4 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ただいま韓国

   ↑  2010/01/31 (日)  カテゴリー: 里帰り日記
里帰りの1ヶ月間、本当にあっと言う間だった。
あわただしく、帰国日を迎えた。

飛行機は予定通りに搭乗開始。
ところが、搭乗後、離陸するまで1時間の遅れ。

やっと離陸し、予定到着時間は、出発が遅れたにも関わらず、ほぼ予定通り。

ホッとしたのもつかの間で、仁川空港に到着予定だったのに、濃霧のため着陸不可能。
そのため、仁川空港ではなく、金浦空港に着陸するとのこと。

旦那は、仁川空港に迎えにくることになっている。
こんな風に、勝手に到着地を変えてもらっちゃ困るのに・・・。

その上、空港側は、仁川空港までの振り替え運行もない。
到着してすぐに、旦那に電話して、金浦空港まで、迎えにきてもらうことに。

1ヶ月振りの旦那との再会。
旦那は、私の好きなスタバのコーヒーと、ドーナツを用意して、待っててくれた。
そんな旦那の気配りを見て、やっぱり、先日の怪しい行動は目をつむることに。

でも、さっそく、韓国生活スタートとともに、嫁の仕事もスタート。
旦那の実の母と父、それぞれの再婚相手、4人に安否電話をするようにとのこと。

両親達のおみやげでも、頭を悩まさせられるし、本当に嫁って大変だ・・・。

P1240602.jpg
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

2010/01/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

母と娘のディズニーシー

   ↑  2010/01/30 (土)  カテゴリー: 里帰り日記
P1240521.jpg

朝起きて、目の前に、ディズニーシー園内の景色を眺めて満足。

千葉に住んでるので、ディズニーランドで泊まりに来ることはないけど、こうやって、朝一番で入園できるのは気分がいい。

母は、初めてのディズニーシー。私も、数年ぶりのディズニーシー。

P1240533.jpg

昨日あらかじめ購入しておいた、チケットで、ホテルから直接、園内につながるエントランスを通ろうとすると、なぜかチケットがディズニーシーじゃなくて、ランドになってた!


チケット売り場に戻って、ディズニーシーのチケットに変更してもらう羽目になった。
またまた、珍道中の始まりだ。

P1240563.jpg

昨日の晩、インターネットで調べながら、観覧する順序を計画したにも関わらず、ストームライダーは、システムメンテナンス中、インディ・ジョーンズは休止中。

食べたいと思った、アプリコットパイや、セサミチュロスは、閉店中。
なんだか、思うように行かず、右往左往。

P1240543.jpg

結果的には、シンドバッド、ミスティックリズム、レールウェイ、ビックバンドビート、マーメイドラグーンシアターを鑑賞し、ショーを中心にかなり満喫。

最後に、夕焼けを見ながらゴンドラに乗ると、誕生日ワッペンをつけた、乗客のために、船乗りさんがバースデーソングのプレゼント。

P1240587.jpg

誕生日の母も、他の誕生日の乗客に便乗して、一緒に歌ってもらえた。

全ての船乗りさんが、歌ってくれるわけではないそうなので、すごくラッキーだそう。
誕生日のディズニーシーの締めくくりに、最高の思い出になった。

P1240589.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-111.html

2010/01/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ミラコスタ泊 ロマンチックな夜

   ↑  2010/01/29 (金)  カテゴリー: 里帰り日記
P1240432.jpg

母の誕生日ということで、東京ディズニシー・ホテルミラコスタへ宿泊してきた。
予約時は、トスカーナ・サイドの喫煙室しか開いてなかったが、チェックイン当日、ヴェネツィア・サイドの禁煙の禁煙へ変更してもらえた。

部屋からは、ゴンドラ乗り場が見え、ヴェニスに居る気分に浸れる、いい景色。

P1240428.jpg

お部屋まで、ポーターのお姉さんが、荷物を押しながら、ディズニーランドのアトラクションのスタッフのように、右手に見えますのは○○でございます。という感じで、案内してくれる。

お部屋は、ピッカピカでシミひとつないという感じ。

P1240430.jpg


いつも、海外旅行の時は、激安ツアーなので、こんなにいいホテルは泊まったことがない。
やはり、日本の宿泊施設の気の利いた設備、清潔さは世界に誇れるだろう。

イタリアをモチーフにしている、ミラコスタだけに、部屋のいたるところに、イタリア出まれのピノキオのキャラクターが隠れている。

P1240482.jpg

ロビーにも、隠れミッキーがいるので、探してみてください。と、言われたが、全然わからない。
真剣に探したい人は、ロビーは吹き抜けになっているので、最上階に上ってから、天井の絵をじっくり探してみるといいらしい。

P1240479.jpg

ちなみに、下の絵では、真ん中の女性の後ろの、鉄枠の右側、幾何学模様の中にミッキーの顔が隠れている。

高度なので、全部探すのは、相当大変だと思うけど、かなり楽しめる。

P1240531.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

2010/01/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

男の怪しい行動

   ↑  2010/01/25 (月)  カテゴリー: 里帰り日記
うちの旦那は、どちらかといえば、女にガツガツしてない方だ。
ただ、優しい人なので、押されたら断ることができなさそうだから心配だ。

女性の方から、猛烈アプローチされたら、流されてしまいそうなタイプだ。
浮気じゃなくても、先輩から女遊びに誘われたら、断れなさそう。

私が日本へ里帰りしていた1ヶ月間、怪しい行動があった。

疑わしい行動1
電話をすると、映画館にいた。会社の人達と一緒とのこと。
旦那の会社が映画のスポンサーになっているとのことで、見に行ったそう。

疑わしい行動2
何も報告なしで、1泊のスキー旅行に行ってきた。
誰と行ってきたのかと聞くと、慌てたように、「会社関係の工場の人」と言う。
そんな交友関係、初耳だ。

疑わしい行動3
無断スキー旅行の翌週、また1泊のスキー旅行。
今回の旅行は、前々から聞いていた、会社の人達とのスキー旅行だ。

私に隠しているうちは、まだ浮気じゃなくて、遊びだろう。
それにしても、怪しい行動の数々。

追求するのもよくないし、かといって、野放しにするのはよくないし、難しいところだ。
男は誰しも浮気するものって、本当なんだろうか・・・?

P1210563.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

2010/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

最終日の通信簿

   ↑  2010/01/22 (金)  カテゴリー: 海外旅写真
P1240376.jpg
↑ 16世紀に建てられらたフマーユーン廟(世界遺産)

最終日、ジャイプールからデリーまで、5時間のドライブ。
インドは、モラルのかけらもない、無謀な運転で、本当にいつ死ぬかわからない。
見てられないので、目をつぶってるとうとうとしてても、急ブレーキで何度も起こされる。

ムチウチになるんじゃないかって、思うくらいだ。
そして、クラクション鳴らしすぎで、耳も痛い・・・。

いくらなんでもひどいので、お昼休憩の時に注意したが、デリーの市内観光終了後、
すぐに空港へいかなければならないという日程なので、仕方がないと言い訳をする。

無事に、デリーに到着し、日程通りのクトゥブミナール、フマユーン廟を入場見学。
時間がないからっていう感じで、説明も観光もおざなり。

P1240285.jpg
↑1200年頃に建造されたクトゥブ・ミナール。世界で最も高いミナレット。(世界遺産)

予定されていた、インド門とレッド・フォートの観光だったが、1月26日が共和国憲法記念日のため、2つとも閉鎖中。

入れないのは仕方ないけど、車で前を通りすがる時に、車から写真を撮れと言う。
日程表には、下車観光の表示なのにね。と、話していると、慌てて車を止めるガイド。
そして、閉鎖中だから中には入れないと、何度も言い訳をする。

どうやら、クレームを恐れている様子で、「クレームを言われると、僕の仕事がなくなるから困る」と、この旅の道中、何度も言われた。

P1240409.jpg
↑ 1931年に完成したインド門 (デリー市内は空気が汚くて、晴れているのに、霞んで見えない。)

全ての工程を終えた後、アンケート用紙を渡された。

その瞬間、さっきまではクラクション鳴らしまくり、無茶な運転をしてたドライバーが、急に時速40kmに落とし、いやみったらしくノロノロ運転。。。

普通に走れよっ・・・(怒)。

10日間の旅、文句言いたいこと、直して欲しいことは山ほどあるけど、気の小さい私のアンケートは、甘めの評価。

まぁ、無事に日本に帰れることを感謝しなくちゃ。 

P2240397.jpg
↑ 1648年に完成したレッド・フォート(世界遺産)



インドふたり旅 2010/01/14~01/23
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

2010/01/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。