日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2010年04月 → )

total 4 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国人に独島について聞かれた時

   ↑  2010/04/30 (金)  カテゴリー: 韓 国 文 化

家の近所の大通りの交差点、いつの間にか大きな看板が設置されていた。

ここの交差点は、ソウルタワー、奨忠体育館、新羅ホテル、東国大学校などがあり、
外国人観光客や、市民達の行きかう、人通りの多い場所だ。

P1250849.jpg

“여기서부터 독도까지 431km”
(ここ書から独島(=竹島)まで 431km)
と、デカデカと書かれている。

おまけに、その韓国語の下には、英語でも書かれているアピールぶり。
さすがに、日本語で翻訳されていないが・・・。

P1250850.jpg

私は、その看板を見て、旦那に、見て見て!!何あれ?!信じられないっ!!!
大騒ぎだったが、周りにいた他の韓国人達は、その看板を、見向きもしない。

この宣伝文句、韓国人には、見慣れた風景のようだ・・・。

そういえば、独島の写真の看板で、独島という名前の食堂み見かけるし、
国立中央博物館では、独島の写真の、ポストカードが売られていたり。。。

P1250845.jpg

韓国に住んでいると、聞かれたことがある人もいると思うが、一番困る質問。
独島(竹島)問題について。。。

私は、旦那の義理の父親から、この質問をくらった・・・。

韓国人から、この質問を受けた時に、日本人のみな様が、どのような受け答え
をしているのか、ものすごく知りたい・・・。

P1250843.jpg
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-404.html

2010/04/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

夫に直してもらいたい生活習慣

   ↑  2010/04/29 (木)  カテゴリー: 夫 婦 生 活
↓清渓川(チョンゲチョン)の夜景
IMG_1092.jpg

IMG_1099.jpg

大好きで結婚して結婚したはずの旦那でも、気に入らない点が見えてくる。

まず、何度言っても直らない、帰宅後、あっちこっちに脱ぎ捨てる洋服と靴下。
帰ってきた瞬間に、Tシャツと下着パンツになる、旦那・・・。

先日、男女探求生活という番組で、パンツ一枚になる男性が多いことを知った。
なぜパンツ一枚か理解できなかったが、韓国では当たり前のよう。。。

IMG_1063.jpg

そして、理解できない行動は、帰宅した瞬間にPCゲームを始めること。
目覚ましアラームを、絶対に起きない時間に設定して、二度寝すること。

一心不乱にゲームしている姿は、かなりキモイし、朝早くから、無駄に何度も鳴る
アラームは、本当に頭にくる。

IMG_1085.jpg

IMG_1054.jpg

最近、多いのは、夜遅くまでテレビを見て、そのままソファで寝てしまうこと。
歯磨きもしないし、お風呂も入らないしで、だから虫歯になるんだ。。。

そして、特に予定のない休日は、夕方5時頃まで寝る旦那・・・。

IMG_1059.jpg

IMG_1053.jpg

せっかく過ごしやすい季節になったのに、時間が本当にもったいない。
起こしても起きない旦那に、イライラ〜。

不機嫌な私に気がついて、夕食後、出掛けようという旦那。
今更どこに行くんだ・・・って、思ったが、運動がてらに散歩することに。

IMG_1052.jpg

家から、清渓川(チョンゲチョン)→光化門(カンファモン)まで散策。
右も左も、イチャイチャモードのカップルだらけでびっくり。

確かに、水の音と水面の光、夜景が本当にロマンチック。
不機嫌だった私も、大満足して帰ってきた。



IMG_1061.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-290.html

2010/04/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

休戦中の国 韓国に住むということ

   ↑  2010/04/27 (火)  カテゴリー: 韓 国 文 化
在韓国日本大使館より、韓国で生活する上での安全の手引きが送られてきた。

中を読むと、非常事態の対処方法、避難方法、戦争に備えて用意しておく物や、
空襲への対応方法などが記載されていた。

他にも、スパイを発見した場合は、申告するようになど、今までの私の人生
には、関係ないと思っていたようなことが、たくさん載っている。

平和に暮らしているが、休戦中の国に住んでいることを、改めて実感。。。

IMG_1113.jpg
↑光化門広場

先日、家のドアに、警察から連絡するようにとの、置き手紙が張ってあった。
一体全体、警察が何のようだろうか・・・。

何か事件か?!それとも、出兵命令?!と、無駄に不安になる・・・。

旦那が、警察に連絡すると、軍隊の予備軍訓練の罰金を払えとのこと。
除隊後も、年に数回、予備軍として呼び出される。

どうやら、旦那が、仕事の都合、予備軍の日程を変更したための罰金だそう。
予備軍の日程を、複数回変更すると、家宅捜査にくるそう・・・。

IMG_1129.jpg

韓国人男子は、国に縛られていて、かわいそうだ。。。

この間の、海軍艦艇沈没事故の犠牲者も、兵役義務の若い軍人が多かった。
好きで入隊したわけでもなく、悲惨な事故に遭って、本当に気の毒だ・・・。

兵役義務がなくなればいいのにと、ただ願うばかりだ。。。

IMG_1118.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-403.html

2010/04/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国人と結婚したエイリアンの手続き

   ↑  2010/04/25 (日)  カテゴリー: 結婚・手続き
韓国に移住してから、早いもので、もうすぐ1年。
国籍は変えてないので、いくら韓国人と結婚したとはいえ外国人。

1年単位で、配偶者ビザと、外国人登録の延長手続きが必要だ。

「外国人」は英語で、「エイリアン」だけど、「エイリアン」って、「宇宙人」っ感じ。
なので、私ってエイリアンなんだ〜って、笑ってしまう。



P1250664.jpg

地下鉄3号線 安国駅6番出口を出たところにある、出入国管理事務所へ。
申請者が多いため、待ち時間がないように、予約をとることができる。

旦那に、予約をとってもらって、申請書の書き方も教えてもらって練習済み。
自信満々で、受付に申請をしにいったら、書類不足で追い返された・・・。

P1250663.jpg

P1250654.jpg

なので、安国駅に戻り、2番出口から、少し歩いたところにある、嘉会洞(カフェドン)
住民センターへ、書類を発行してもらいに行って来た。

家族関係証明書と、配偶者の住民登録謄本は、ここで発行してもらえた。 
来年は、先にここに来て、書類を持っていくのを忘れないようにしないと・・・。

P1250662.jpg

手続きの流れは、まず、手数料の収入印紙2万ウォンを購入、申請書を記入。

記入した申請書・パスポート・外国人登録証・家族関係証明証・住民登録謄本
を受付に提出して、5分くらいで無事に終了。   

配偶者ビザの、再入国許可の手数料は、今年の2月から免除になり無料。
旦那に申請してもらったが、インターネットで簡単に手続きができるそうだ。
(2010年4月現在)
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-472.html

2010/04/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

大激戦ソウル花見スポット第1位

   ↑  2010/04/23 (金)  カテゴリー: 韓 国 観 光
ソウル一の桜の名所といえば、汝矣島(ヨイド)だそう。
週末ともなれば、桜よりも、花見客の方が多いというくらいだ。

見に行った時期が悪かったのか、私としては、汝矣島の桜はいまいちだった。

IMG_0812.jpg

IMG_0865.jpg

ということで、桜の花見スポットのひとつ、ソウルタワーの南山公園へ。
標高が少し高いので、桜の開花が遅く、ちょうど見頃だと思い、足を運んでみた。

IMG_0870.jpg

IMG_0884.jpg

IMG_0888.jpg

ゆっくり写真を撮りながら歩いて、頂上まで40分程。
桜だけでなく、ケナリ(レンギョウ)、新芽が出てきた森林の中を歩くのも最高だ。

IMG_0982.jpg

IMG_0975.jpg

場所によっては葉桜になっていたが、ほとんどが満開で、まさに見頃。
桜の幹は細いが、木の丈も大きくて、花もびっしり、ボリューム満点。

IMG_0933.jpg

IMG_1031.jpg

漢江(ハンガン)と、ソウルの街並み、桜並木が、一度に楽しめる絶景。
きっと、ソウルタワーに上るケーブルカーからも、景色を堪能できるのだろう。

桜越しに見える、ソウルタワーも、春ならでは趣。

IMG_0993.jpg

IMG_0825.jpg

IMG_0964.jpg

見上げる桜も美しいが、上から見下ろす桜のじゅうたんも最高だ。

ソウルのランドマークと、都会と融合した、南山の自然と桜並木が堪能できる。
大激戦のソウルの花見スポットだが、ここの景色が、第一位だと思う!

IMG_1011.jpg

IMG_0924.jpg
関連記事

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-446.html

2010/04/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。