日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2011年09月 → )

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

小姑トラウマ・・・恐怖のチマチョゴリ選び

   ↑  2011/09/29 (木)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
韓国の結婚式で新郎・新婦の親族は、男性はスーツ、女性は韓服(チマチョゴリ)を着る。
私も、パク家の嫁ということで、韓服を着るようにと言われ、レンタルすることにした。

オモニム(旦那の実母)も、韓服をレンタルすると言うので、一緒に見に行くことになった。
しかし、私は韓服のことを全く何もわからないし、どういうのを着るべきかもわからない。




すると、オンニ(旦那の姉)が、私の大事な結婚式に、変な韓服を着てこないでよねっ!!
オモニムとmelokotonが2人だけだと、変なの選びそうだがから、私も一緒に行くっ!


と、オンニに言われてしまい、オモニムの知り合いの韓服貸衣装屋に3人で行くことに・・・。
私は何でもいいから、オンニに文句言われないように、とにかく黙って見ていることにした。

オモニムは、こんなのどうかしら?これはどう?と、自分のを韓服を選ぼうとする度に、
何それ?!ありえない!超ダサい!など、ものすごく嫌な顔をして全面的に拒否!

だから、オモニムの知り合いじゃなくて、ソウルの有名なところで借りればよかったのに。
ろくな韓服がないじゃないっ!
と、ダメだししまくりで、だんだん不機嫌になってきた・・・。

オモニムの知り合いの貸衣装屋なので、知り合いの手前、そんな言い方しないの。と、
珍しく娘をたしなめるオモニムだが、それを素直に聞き入れるはずがないオンニ・・・。



だいたいね、自分だってこんなのヤダ!って、眉間にシワを寄せながら文句を言うじゃん!
小さい時から、そういう母親の下で育ってきたんだから、仕方ないじゃんっ!
と言い返す。

確かに、そう言われてみれば、前にオンニとオモニムと3人で、オモニムの洋服を買おうと
何か選んでくれと言われ、一緒に探した時、私がこれはどうですか?と言ってみると・・・

眉間にシワを寄せて、うわっ!やだっ!とゲテモノを見るかのように拒否しながら、
洋服を押し返され、かなり傷ついたことがあったのだが、オンニの言葉で納得・・・。

結局、私はオンニの言われた通り、言われたもの選んだが、オモニムの韓服は、ちゃんと
したところで仕立てるということになり、私のは適当か・・・と思いながら一件落着した。


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


関連記事
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-509.html

2011/09/29 | Comment (5) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【怒りMAX】まるで暴走特急の小姑!

   ↑  2011/09/27 (火)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
我が家の引越、オンニ(旦那の姉)の両家の顔合わせ、旦那の祖母の入院
オンニのドレス選び、韓服選び、結婚写真の前撮り、オンニの結婚式等・・・。

忙しく過ごしていた5~7月、溜まりに溜まったストレスを、今更だけど
少しずつブログに書き出して、ストレスをすっきり解消しようと思う。

まずは、ものすごく大変だったオンニの結婚式のドレス選び・・・。

私は、韓国での結婚式の知識が何もなかったので、結婚式会場とドレスと
写真撮影と全てセットになっているものを、言われるがままに選んだ。

しかしオンニは、ドレスはウェディング雑誌に載っているショップから選び
メイクは芸能人御用達の美容室、写真撮影場所も有名なスタジオで撮影。

羨ましいという気持も少しあるが、私の時は何も手伝ってくれなかったオンニ。
そのくせ、私には結婚準備をいろいろ頼んできた。見せびらかしか自慢か?

ウェディングドレス選びに呼ばれた私とオモニム(旦那の実母)がオンニと合流。
オモニムが待ち合わせ時間より少し遅れたため、不機嫌マックスなオンニ・・・。

ドレスショップ、打ち合わせの時間までに到着しなければならないと言う。
しかし道が渋滞していて、イラついていたオンニはタクシー運転手と喧嘩。

その横で、何も言えずに固まっている私と、オンニ(娘)をかばうオモニム・・・。
そんなこんなで、やっと着いたかと思いきや、なぜかショップの前ではない・・・。

なんで、ショップ前で降ろしてもらわなかったのか・・・喧嘩したからなのか・・・??
疑問に思いながら、オンニが印刷してきた地図を頼りにショップを探し始めた。

住宅街のように道が複雑になっていて、坂道を登ったり下りたり、一苦労・・・。

運動靴を履いてきてよかった~と言っているオモニムに、オンニは、何その靴?!
超ダサい!靴下見えてるし!髪の毛も縛ってダサ過ぎ!
と八つ当たり・・・??

オンニは、お店に電話して、位置を説明してもらっているようだがわからない。
私がスマフォのナビで道を探すのはどうか?と提案しても無視するオンニ・・・。

オモニムが、あそこにいる人に聞いてみたらどうか?と言っても、うるさいっ!!
怒鳴り散らし、全く私達の提案を聞き入れてくれず、ひたすら歩き回るのだ・・・。

一人で地図を握って、さっさと先に歩いて行くけど、いっこうに見つからない。
30分近くウロウロして、オモニムがあの不動産屋に聞いてみたら?と言った。

これはチャンスだと思い、私がオンニから地図を奪い取って、一人で不動産屋
へ駆け込み、ドレスショップの位置を聞くと、すぐ向かいの通りにあったのだ!

やっと、みつかって、オンニの機嫌もやっと直り、ほっとする私とオモニム・・・。

オモニムが、melokotonが一緒でよかった・・・。じゃなかったら、私殺されてたわ・・・。
と、こっそり私に言ってきたが、娘のいいなりのオモニムが理解できないわぁ・・・。


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


関連記事

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

2011/09/27 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国在住の方必見!日本の1/10の費用で若返り!!

   ↑  2011/09/26 (月)  カテゴリー: 韓 国 生 活
私は先月まで、整形外科で通訳のバイトをしていたが、社員割引などがなかった。
目の前でキレイになっていくお客さんを見ながら、私も美容に関心が高まった。

昔から童顔だと言われてきたが、24歳くらいの時に、童顔でも肌年齢がね・・・。と
言われて以来、笑った時の肌のちりめんジワや、弾力の低下にすごく悩んでいた。

そして、もうひとつ最大の肌の悩みは、毛穴!イチゴのような毛穴ポツポツの鼻!
旦那にも、いつもいつも"ポンポンポンポン"とバカにされ、すっぴんブスの私・・・。

そんな私を魅了したのが、フラクセルレーザーという皮膚を入れ替えるという治療。
ちょっと野蛮な気もするが、肌を焼いて一皮薄く剥いて、生まれ変わらせるものだ。

ケミカルピーリングと違って、フラクセルレーザーはダウンタイムが短いのが長所。
顔が赤くなるものの、翌日からは普通にメイクもできるし、人に気づかれにくい。

数回に分けて肌を入れ替えて、シワや毛穴をなくす画期的なレーザー治療だ。
日本でやった場合、1回10万~15万円、5回で40万~60万円と、かなり高額!

ところが、フラクセルレーザー5回+ビタミン導入5回(+PRP)でたったの100万ウォン
(約6万5千円)で施術してくれるという病院を、友達に紹介してもらったのだ!

だいたい月に1回フラクセルレーザーを受けて、レーザー後1週間後にビタミン管理。
レーザー時、数回PRP(自分の血液から肌再生成分を抽出)治療もしてくれるのだ!

院長先生は、優しくてフレンドリーで、商売っ気がなくて押し付けがましくない(笑)。
皮膚管理のお姉さんは、営業トークが上手だが、しつこくないのでちょうどいい。

ただ、自分ひとりでキレイにならないで、友達連れて来てよ。と、お姉さんに言われた
言葉がどうしても気になって、この場を借りて、病院を紹介させて頂きたいと思う・・・。

ソウルの梨水(イス)駅、5番出口からすぐ出たところにあるビル4階、JD整形外科
日本語が話せる人はいないが、親切なので、簡単な韓国語がわかれば大丈夫だ。

病院はこじんまりとしているけど、清潔で、皮膚管理室もベットがずら~と並んでいる。
院長室は小さく、患者の施設は広い病院はいい病院だと聞いていたが、その通りだ。

ちなみに、レーザーの効果の方はというと、毛穴はなくなったわけではないが、
ファンデーションを塗った時に、埋まらない深い毛穴の溝がなくなった!!

そして、何よりも効果を感じたのが、肌の弾力!!明らかに肌の弾力が出て、
ハリが出たせいでタルミも改善され、ちりめんジワがかなりなくなった!!

そして、何よりも一番嬉しいことは、5歳~10歳近く、年よりも若く見られること!

日本では高くて、全く手が出せなかったフラクセルレーザーだが、ここの病院では
とっても良心的な価格で施術をしてくれるので、韓国在住の方には、お勧めです♪^^


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


関連記事

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

2011/09/26 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

継母の嫌がらせ?義祖母の面倒も嫁の仕事

   ↑  2011/09/24 (土)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
ちょっと前のお話。

韓国では整形手術も簡単にするが、高齢者の膝の手も簡単にするようだ。
合理的な考えのせいなのだろうか、旦那の祖母も手術を受けることになった。

旦那の祖母は、旦那の実父の継母で、旦那の実のおじいちゃんの再婚相手。
祖母と孫嫁はただでさえ遠い関係だが、うちの場合は全く血の繋がりがない。

その私が、旦那の祖母(ハルモニム)の入院に立ち会うようにと言われ、
バイトを休んで一人、ハルモニムの入院に立ち会うことになった・・・。

誰も行かれる人がいないが、親族が立ち会わなければならないからと言われ、
病院に行ったのに、既に、アボニム(旦那の実父)がハルモニムと一緒にいた。

アボニムがいるのに、ろくに韓国語も話せない私が、なぜ呼ばれたのか・・・?
入院に立ち会うのは、孫嫁じゃなくて、嫁である継母の仕事じゃないのか?

もやもやと不満を抱きながら、ただ無駄に側にくっついているだけだった・・・。

入院の翌日、朝7時から手術ということで、また私一人行くようにと命令され
爆睡している旦那を横に、朝5時に起きてハルモニムの病院へ行った・・・。

ハルモニムの手術が終わって病室に戻ってくるまで約4時間、
ひたすら一人ぼ~として、手術が終わるのを待っていた私。

途中、ハルモニムの娘のように親しいという人がお見舞いにやってきた。
韓国語がよくわからないので話がはずまず、愛想笑いでごまかした。

すると、どうりでアボニムがかわいがるはずねぇ。と言われビックリ!
いやいや、そんなにかわいがられてるつもりはないんだけど・・・?!

後から考えてみたが、おそらく継母が、いつも嫁を甘やかしてる!
とか言いつけてるんじゃないのかなぁ・・・と、悪く考えてしまう・・・。

どうしても、継母の仕事を私に押し付けられた気がして納得いかないなぁ・・・。


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


関連記事

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-493.html

2011/09/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

〓継母イヤミ連発!お墓参りでピクニック 〓

   ↑  2011/09/23 (金)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
韓国のチュソク(お盆)は、家でチェサ(祭祀)を行い、お墓参りに行くものだ。
我が家も、亡くなった旦那の父方のおじいちゃんのお墓参りへ行ってきた。

主に韓国は土葬で、自然に還すものなので、お墓は山の中にあったりする。
去年、1回だけ旦那と旦那の実父と旦那の継母と4人で行ったことがあった。

しかし、山の中にあることを忘れて、普通にスカートをはいて行ってしまった。
すると私の格好をじろじろ見た継母、早速、嫁いびり攻撃が始めたのだ!

"お墓参りに来るのにスカートをはいて来るなんて?!蚊に刺されるわよ!"
"そうなんです!スカートはいてきたけど、手の甲を蚊に刺されたんです!"

お墓に着いてすぐに手の甲を蚊に刺されてしまった私、ささやかに言い返した。
ストレスで、お墓にいる間中ずっと掻き毟り、皮が剥けて後で傷跡になった・・・。

8時までにお墓に来るように言われていたので、朝6時30分に起きて家を出発。
カーナビ到着時間は8時前だったので、余裕を持って、到着するはずだった。

ところが、途中旦那が道を間違えてしまい、時間のロスをした上に、旦那が
到着前に、車を止めてタバコを吸い始め、到着したのが8時05分頃だった・・・。

私はてっきり、実父と継母だけだから時間を気にしてないのかと思っていた。
けれども、旦那の叔父さん一家(旦那のいとこ夫婦と子供達)も一緒だった。

私達よりも前に到着していた旦那の実父と継母と、叔父さんの家族達が、
先にお墓のお供えものの準備をしていて、ほとんど準備が終わっていた。

継母は、私達に"一体全体、何時に家を出たの?"と言うので、旦那が
"7時頃出発した"と答えると、"だから遅いじゃない"と嫌味を言ってきた。

旦那も負けずに、 "いや、到着予定時間は早かったが、道に迷ったからだ"
と言い返して、私も、よしよしっ!よく言い返したと心の中で旦那を応援!

その後、お墓の前で、家族みんなで土下座をして、これで儀式も終わりかと
思いきや、韓国のお墓参りって、お墓のまえでピクニック状態になるのだ。

お供えの果物やお餅などを食べたり、旦那のいとこのお嫁さんが持ってきた
ジュースや海苔巻きを頂いたりして、日本人の私にはカルチャーショック!

去年は、叔父さん家族がいなかったので、ピクニック状態にはならなかったが
どうやら韓国では当たり前の光景、お墓の前でわいわい飲み食いをするのだ。

カルチャーショックを受け、居心地悪く座っていた私に、継母からとどめ!
"少しは、いとこのお嫁さんを見習ってちょうだいよね!覚えて帰りなさい!"

ドドドド━━━━(`д´lll)━━━━ンッ!!


"読んだよっ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!^^
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


関連記事

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-506.html

2011/09/23 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。