日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2012年10月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

フリガナに凹む・・・朝鮮人のチョン?!

   ↑  2012/10/30 (火)  カテゴリー: 結婚・手続き

旦那の住民票が入ったのが9月25日で、私の入社日が10月1日だった。
それ以降は私の厚生年金の扶養になるが、それまでの5日間分の国民年金を払わないといけないとのこと。
たった5日間分にも関わらず、支払い額は14900円と大きな出費に…。
私が入社してから、住民票登録しにいけばよかったわ…。

旦那を私の雇用保険の扶養に入れるのも面倒で、住民票に旦那の退職証明書とそれを翻訳したものが必要だった。
退職証明書はEmailで添付されたものはダメ、原本でないといけないというので、韓国からEMSで送ってもらった。
親切に英文に翻訳したものも同封してくれていたので、それを提出すると、日本語訳じゃないと言われ、自分で翻訳文を作成してプリンターを買ってきて印刷して提出。
1週間ほどで旦那の保険証が発行された。

とりあえず一通りの手続きが終わったのだが、終わってから問題が発覚!
日本語を勉強し始めた旦那。
ようやく平仮名とカタカナが読み書きできるようになり、自分の名前のフリガナが間違っているというのだ。

さかのぼること5年半前、オーストラリアへ移住する気満々で、私が韓国語を全くわからなかった頃、旦那の名前の発音をイマイチ理解していないまま、入籍してしまったのが原因だ。
「종」という発音だが「조선(朝鮮)」の「조」は、「チョ」と読むし、「좋아(いい)」も「チョア」と読み、「조」を「チョ」と読むので、「チョン」と読むのだと思い込んで、全ての旦那のフリガナを「チョン」にしてしまったのだ…。

どうやら正しくは「ジョン」と読むらしく、旦那は『僕が朝鮮人(조선인)だと思って「チョン」にしたでしょ〜!!」と、ひどく嫌がり、1日も早く公的書類のフリガナを直してくれと訴えている(苦笑)。
フリガナだから関係ないとは思うけど、「チョン」というのを嫌がる気持ちはわからなくもないニダ…。
ごめんよぉ・・・「チョン」・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

関連記事
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-679.html

2012/10/30 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。