日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 ( ← 2013年09月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

日本人から言われた露骨な差別発言

   ↑  2013/09/25 (水)  カテゴリー: 日 本 生 活
無事に日本での就職が決まった旦那。全く人が足りていないようで、すぐに働くことになった。
元々人手不足にも関わらず、この間まで働いていた黒人従業員がバックレて急に辞めてしまったそう。

シフト勤務で、隔週週休二日とのことだったが、3連勤で休み4連勤で休みという風に
バランスよく振り分けていたらいいのに、6連勤・5連勤の連続。さらに毎日2時間ずつ残業。
当たり前のように残業を強いられ、残業をお願いするわけでもなく、
「ホテルの仕事は残業が付き物だから」という態度も気に入らない。

デルタ航空の乗務員がメインで使っているホテルだそうで、10分毎に大型バスに載せられた20kg程の
スーツケースをひたすら下ろして運ぶという作業を丸1日行うという過酷そのもの。

新人だからって、本当にメチャクチャこき使われてかわいそうな日々。
ある女性ベルスタッフは、「私は女だから荷物よろしくね」と言ったり、
中年男性スタッフは全く荷物を運ばないで、上司の前でだけ荷物を運ぶ始末。

その女性スタッフに「運んで」と頼まれて運ぶと、「勝手に自分の判断で運ぶな」とろくに働きもしない
中年の男性スタッフが口を出してきたり、持ち主不明の荷物があれば責任を押し付けてきたりするらしい。
こんな環境だったら、そりゃみんな続かずに辞めていくに決まっている。

そして一番最悪なのは、中年のバスの運転手から韓国人差別発言。
同じホテルの従業員ではないが、空港からの送迎バスの運転手なので、毎日顔を合わせる相手。
いい年したおっさんが子供のように、うちの旦那に「ビッグ ジャージだね」(ジャージ=男性器) とか、
「チョン!“チョン”って意味わかる?」と言い、人のことを「チョン」呼ばわりすると言うのでビックリ。

まさかこんな風に露骨に直接言ってくる奴がいるということに、日本人として恥ずかしい。
ネトウヨなどネット上、心の中で差別するのは勝手だが、直接嫌がらせしてくるなんて・・・。

韓国では国民全て反日感情を持っていても、こんな極端に直接言ってくる人はいなかった。
やっぱり韓国人が日本で生活する方が、受ける差別は大きいのだろうか・・・。(;_;)
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-699.html

2013/09/25 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。