日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ソルラルには戦闘服を

   ↑  2010/02/15 (月)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
今回、旧正月の祭祀のために、まず、前夜に旦那の実家に一泊。
それから、朝、みんなでバスに乗って釜山へ行き、釜山で一泊。

なので、2泊3日分の用意をするようにという旦那。
私は、2泊分の下着や洋服、お泊り道具を用意した。

しかし、必要なのは、着替えの下着や、2日分の洋服ではなかった。
奴隷となって働く時のための、戦闘服が必要だったのだ。

いつも、親戚の家などを訪ねる時、スカートを履いてくるようにという継母。
私もスカート、継母もスカートで、本家に行った。

継母は、本家に、着くとすぐに、ジャージに着替え始め、ビックリした。
でも、それが当然のよう。

お客として、親戚の家に行ったのではなく、働きに行ったのだから・・・。
ジャージとエプロンが必需品のようだ。。。


私と継母が、本家に着いた頃には、本家のおばさんと、そのお嫁さんが、既にたくさん
準備していてくれた。

特に、そのお嫁さんは、臨月にも関わらずメチャクチャ働いていたので、ビックリ。

そして、帰る日も、バスの時間の都合で、祭祀が終わってすぐに、本家を後にしたので、
後片付けもしないで済んだ。

私が聞いていた、韓国の長男の嫁は大変だと聞いていたが、本家だと大変だと思う。
彼氏が長男かどうかというよりも、旦那の父親が、長男かどうかが重要だ。

ということをふまえて、韓国人男性との結婚、よく考えた方がいいかもしれない。

P1240674.jpg
↑家の近所で見かけた、門や柱にはりつける春貼子

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

2010/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 白熱した韓国の五輪中継
この前の記事 : 旧正月から無事帰還

Comment

Trackback

この次の記事 : 白熱した韓国の五輪中継
この前の記事 : 旧正月から無事帰還
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。