日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【嫁の奴隷解放デモ】嫁の人権を守ろう!

   ↑  2011/02/23 (水)  カテゴリー: 嫁 の 生 活
旧正月が終わって、やっとホッとしていた私。
嫁の心境を全くわかっていない旦那は、突然、

オモニ(実母)の方の、祭祀(チェサ)に一回ぐらい顔を出さなきゃね。
と、いきなり言い出した・・・。

離婚して再婚している旦那の両親。
結婚式や、名節の時は、いつも旦那の実父側の親族と過ごしていた。

オモニム側の親族には、誰にも会っていないので、一度くらいは、
会いに行かなくちゃと言うのだ・・・。

まぁ、確かにそれはそうなんだけれども、旦那は、知ってる人達に
囲まれて、なんの手伝いもせず、大きな顔しているだけだ。

全く私のことをフォローしてくれない分際で、親族の付き合いで
ストレスを受ける、嫁の立場を理解していない。

オモニムから、祭祀に来るようにと、言われたわけでもないのに、
余計なことを言い出す旦那に、ムムムッ。

祭祀は文字通り、昔々、娯楽のなかった時代、神や先祖を祀ると共に、
娯楽としての祭りでもあったそう。

祭りというのは、本来は男の娯楽で、女はご馳走を作り、下働きのみ。
韓国の祭祀も、基本的に男性のみが行うものらしい。

日本も、盆と正月、妻は奴隷のように働き、夫は連休を楽しむもので、
30年前の日本はそうだったと、母がよく言う。

しかし、今は時代が変わって、そういう世の中ではなくなってきた。
女性の立場強くなり、親戚の集まりよりも、もっと楽しい娯楽もある。

韓国だって、名節の連休に、海外で休暇という時代が来るだろう。
も〜ういくつ寝ると〜、嫁が開放されるお正月が来るのかな・・・?

市庁前に集まって、嫁の奴隷解放デモをしたいくらいだわ〜(笑)。


↓オモニムの家のゴールデン・レトリバーP1290937.jpg




"ペタッ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

2011/02/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。