日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

命がけのインド車社会

   ↑  2010/01/19 (火)  カテゴリー: 海外旅写真
6日目の午前中は、10〜12世紀に建てられたカジュラホ寺院群を観光。
朝晩と日中の気温差が激しく、濃霧に包み込まれていた。

P1220908.jpg

運転中は、前方がほとんど見えないくらいなので、ゆっくり、慎重に走らないといけないくらいだった。

ちょうど、この翌日、このカジュラホの近くで、若い韓国人女性のツーリスト2人を乗せた車が事故に遭い、現地ドライバーと共に、3名が亡くなったと、地元新聞に報じられていたそう。

インドの車社会、本当にひどすぎる・・・。もしかしたら、明日は我が身かもしれない。

WHOの調査の結果、インドは、世界で交通事故死亡数が第一位。(2009年8月時点)
毎日300人が、交通事故で死亡していて、年間10万5千人が死亡しているそう・・・。

韓国に移住した日本人が、韓国の車社会に、恐怖を覚えるが、そんなの目じゃない。
映画のカーチェイス状態で、寿命がどれだけ縮まったかわからない。

P1240221.jpg

2車線で走っているところを、後ろからクラクションを鳴らしまくって、両側の車の間の真ん中を無理やり走っていく。

常にクラクションを鳴らしまくりで、左右に車を追い抜かしながら、ぬって走っていく。
ブレーキを踏むこともほとんどなく、前後左右スレスレだし、いつ人や動物をひいてしまうかわからない。

ヒヤヒヤ、ヒヤヒヤしていると、突然、ものすごい衝撃とタイヤのゴリゴリした音。

パンクした・・・。

P1240219.jpg

こんな無茶ぶりで走ってれば、パンクするのも無理ないだろう。
慣れきった様子で、タイヤを交換するドライバー。
おそらく、しょっちゅうパンクしているんだろう・・・。

インドに来たおかげで、韓国ですら、安全な車社会と思えるようになった。。。

カジュラホ寺院群。官能的なミトゥナ像が有名。

P2220848 (3)
P2220848 (2)
P2220848 (1)
P2220848.jpg
↑横目で隣にいる男女をチラ見する象さん


インドふたり旅 2010/01/14~01/23

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

2010/01/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : オルチャ遺跡から
この前の記事 : 田舎のピュアな心と景色

Comment

Trackback

この次の記事 : オルチャ遺跡から
この前の記事 : 田舎のピュアな心と景色
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。