日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

世界へ進出 韓国語

   ↑  2009/10/19 (月)  カテゴリー: 学 校 生 活
韓国語の発音。
学校では、まず初級?のクラスで習うそうだが、私は初級?から始まったので、あんまり正確な発音の仕方はよくわからなかった。

わかったとしても、私の口と、頭の伝達が悪く、うまく発音できない。
歌もオンチなので、耳から入った音を、口から同じように出すことができない。

なので、英語も韓国語も、私が一生懸命発音しても、通じないことが多々ある。

中級?に入って、発音の練習をする機会があった。
1時間練習しただけで、軽い顎関節症持ちの私は、アゴがカクカク鳴っちゃって痛いっ!

韓国語って、口を思いっきりとがらせたり、横に食いしばるようにして、発音したり、先生いわく、とにかく大きく口を動かす方がいいそう。

だから、韓国語の発音って、強く感じるんなぁって、納得。
韓国人女性の肌がキレイなのも、日頃から、韓国語の発音で表情筋が鍛えられてるのかな〜とか、思ったり。。。

その時に、先生から、インドネシアのチアチア族という部族の話を聞いた。
この部族は、最近まで、独自の言語はあるが、表記する文字を持っていなかったそう。

チアチア族の言葉と、世界各国の文字と、照らし合わせてみたところ、一番、似たような発音で表記できる文字が、ハングル表記だったらしい。

こんな風に、ハングルが使われるなんて、素晴らしいことだ。

        7142292_1.jpg

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

2009/10/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ソウル大公園 歴史編
この前の記事 : 若い女の子に釘付け

Comment

Trackback

この次の記事 : ソウル大公園 歴史編
この前の記事 : 若い女の子に釘付け
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。