日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国から逃げ出したくなる時 2

   ↑  2009/10/17 (土)  カテゴリー: 夫 婦 生 活
クラクション女で、まだ心の平常心を取り戻してない時。
今度は、スルスル渋滞をすり抜けてきたバイクが、何の左折信号も出さずに、突然現れ、クラクションを鳴らしてきた。

無理やり入ってきて、危ないのはそっち、クラクションを鳴らすのは、こっちだ。
なので、旦那がクラクションを鳴らし返すと、いきなり、バイクを停めて降りてきた。

そして、いきなり罵倒してきて、こっちに向かってきた男。
ヘルメットを取ると、長髪の30代くらいのキモイ男。

旦那は、相手にしないかと思いきや、腹からしっかり声を出して、言い返した。

車降りてこいや〜っ! みたいな感じで、言われると、車を降りて向かって行く旦那。
ドキドキハラハラしながら、車から見守る私・・・。

そっちがクラクションを鳴らしてきたんだろうが〜っ?!
っていうのを、韓国語では、そっちがパンッパンッしてきたんだろうが〜っ?!
とか言ってるみたい。

こんなシリアスな状況だけど、『パンッパンッ』っていう言葉が、ちょっと笑える。。。

じゃぁ、警察呼べよぉっ! って言った男の目の前で、警察に電話し始める旦那。
日本だったら、こんな些細なことで、警察は出動しないだろうけど、待つこと10分。

ちゃんと、警察がやってきて、2人の言い分を聞いている。
旦那の肩を持つ様だけど、旦那は本当に真面目で、悪い言葉使いもしない。

警察の前でも、ワーワー言ってる相手のキモイ男。
韓国語がわからないが、態度も、言葉使いも、相手の男が悪いので、おそらく警察も、どっちが悪いか一目瞭然だっただろう。

警察が、男をなだめて、早く、もうさっさと行きなさい。 と言って、一件落着。。。

ついついボソッと、日本に移住したい・・・って言っちゃったよ・・・。 


↓第44回 ミョンドングローバルフェスティバル
P1200413.jpg

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-280.html

2009/10/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 若い女の子に釘付け
この前の記事 : 韓国から逃げ出したくなる時 1

Comment

Trackback

この次の記事 : 若い女の子に釘付け
この前の記事 : 韓国から逃げ出したくなる時 1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。