日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

日本語を話せる理由

   ↑  2009/09/11 (金)  カテゴリー: 韓 国 生 活
mixiでまた別に知り合った、日本人主婦達に会ってきた。

私を含めて4人で、弘大駅といところで待ち合わせしてランチ。
その後、光化門駅近くにある、大型本屋へ行こうということになり、地下鉄に乗った。

私達が、日本語でペラペラ話してると、一人の年配の女性が、私達に
日本人ですか?私、日本語少し話せます。
と、話しかけてきた。

旦那のおばあちゃんもそうだけど、この年代の方達は、日本の植民地時代に、日本語教育を受けさせらてたため、日本語が話せる人が多い。

私は、無理に日本語教育を押し付けた、日本人が行った傲慢な歴史のせいで、日本語が話せるだけでなので、なんとなく申し訳ない気持ちになってしまう。

もちろん、日本語を話してくれるのは、嬉しいし親近感を感じるが、頭の中では、
日本語を強いられたなんて、どういう気持ちなんだろう・・・ って、思ってしまう。

旦那に、この話をすると、
植民地時代に幼かった人達は、そこまで嫌悪感を感じずに勉強してたはずだから、大丈夫だよ。
と、旦那が言うので、少し気持ちが軽くなった。。。

そして、先月新しく整備されてオープンした、光化門広場へ。
広場の中心には、李舜臣の銅像が、光化門のシンボルとして立てられている。

文禄・慶長の役の朝鮮側の将軍で、豊臣秀吉軍を打ち負かした将軍様だ。
華やかに観光地として作られた広場だけど、日本人には微妙な気持ちになる・・・。


↓光化門広場
P1170930.jpg

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-335.html

2009/09/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。