日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

美容師の好み優先 韓国美容室

   ↑  2010/05/08 (土)  カテゴリー: 韓 国 文 化
もともと、髪の量が少ない旦那だが、最近ますます薄くなってきた。
M字ハゲが、かなり進行して、ハゲを隠しきれなくなってきた、今日この頃。

人生で一度もパーマをかけたことがないので、髪の毛が全部抜けてしまう前に、
パーマをかけてみたいと、旦那が言い、夫婦揃って、地元の美容室へ。

P1260028.jpg

明洞など、値段の高い美容室は、日本の美容室の雰囲気と変わらない。
しかし、地元の人達が行くような、小さな美容室は、ちょっと違う。

20代の男の子2人だけで、お店をやっているようで、本当にこじんまり。
6畳程度の小さなお店で、ドアは開けっ放し。

通りすがりの人が、今、髪の毛切りたいんだけどと〜。外から叫び、
お客さんの髪の毛を切りながら、あと30分くら〜い。と叫ぶ美容師。

P1260030.jpg

私は、前にかけた、パーマをおとしたくて、ボリュームマジックパーマという、
毛先が内巻きになるストレートパーマをかけてもらった。

その横で、旦那が、ロッドを巻いてもらっていて、アジュマ(おばちゃん)パーマ状態。
この様子には、お腹をかかえて笑ってしまった。

P1260035.jpg

しかし、私も、人の様子を笑ってる場合ではなかった。。。

前髪は、ほんの少しだけ切ってくれって言ったのに、つぶっていた目を開けると、
THE・韓国人というような、おもいっきり眉上の、激短の前髪で、かなりショック・・・。

そして、痛んでる毛先だけ、切ってもらうつもりが、いつの間にかボブヘアに。

あんまり切って欲しくなかったのに、お客さん似合うように切りましたから〜。
こっちの方が絶対に似合うと、満足げの美容師。。。

P1260034.jpg

翌日、学校の先生も言っていたが、韓国では、美容室に行ったら最後。
大事な日の前には、絶対に美容院に行かないという、先生。

お客さんの希望よりも、美容師の好きな髪型にされることが多いからだそう。

旦那のパーマは、4万ウォン、私が8万ウォン、2人でたったの1万円程度。
やっぱり、お安い値段は、魅力的だ!

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

2010/05/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。