日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

広くて姑舅と近い家vs狭くて姑舅と遠い家

   ↑  2010/12/16 (木)  カテゴリー: 韓 国 観 光
楽しく旅行している最中、旦那の電話へ、アボニム(旦那の実父)から電話があった。
内容は、来年引っ越す家について・・・。

我が家はチョンセで、2年契約で家を借りていた。 
来年の3月に、契約満了なので、更新せずに引っ越ししようということになっている。


華厳寺
IMG_6918.jpg

IMG_6974.jpg

この家を借りる時、旦那が社会人1年目のため、ローンを借りることができなかった。
なので、本当に小さな家なので、次は、少し大きな家に引っ越すことになっている。

韓国では、夫婦の家は、夫側がお金を出して準備をするのが当たり前だそう。
しかし、ケチな義母(旦那の継母)のせいで、アボニムもお金を少ししかくれなかった。

IMG_6933.jpg

IMG_6981.jpg

それを知っているオモニム(旦那の実母)は、アボニムと離婚してなかったら、ちゃんと
もっと大きい家を買ってあげられたのに、ごめんね・・・。
と言ってくれる。

今回の引越しで、アボニムが、もう少しお金を出してくれるという約束になっていた。
少しでもお金を出したくない義母のせいで、家探しでひと悶着しそうだ・・・。


東五層石塔(国宝第132号)
IMG_6943.jpg

大雄殿(宝物第299号)
IMG_6971.jpg

アボニムは、ソウル市外の姑舅くの安い物件に住むのはどうかと言う。 
旦那は、ソウル中心の狭い家に住むよりか、郊外で広い家に住む方がいいと言う。

でも、私はソウルから出たくないし、どんなに狭くても、立地は重要視したい。
旅行中、アボニムの電話のせいで、どうして嫌なのかと、旦那が聞いてくる・・・。


右;覚皇殿前石灯(国宝第12号)
IMG_6948.jpg

覚皇殿(国宝 第67号)
IMG_6955.jpg

大きな理由として、姑舅の家に近づくのが嫌だからだ・・・。
でも、日本人の友達と、簡単に会える距離に住んでいたいからだと言い訳する・・・。

旦那は、私の本心を見透かして、姑舅の家に近づくのが嫌だからでしょ・・・。と言い
機嫌を損ね、せっかくの楽しい雰囲気が、一気に険悪なムードに・・・。

IMG_6954.jpg

四獅子三層石塔(国宝第35号)
IMG_6967.jpg

私も、その電話の後から、大きい家のため、決心して、姑舅の家の近くに住むか、
旦那のためにも、よい嫁を演じなければならないのか・・・など、かなり憂鬱に・・・。

車内の空気が張り詰めたまま、無言が続く道中となった。。。
今現在も、一番の悩みは新居についてで、かなりストレスとなっている・・・。


■ 全羅北道 2010/11/27~2010/11/28




 ↓にほんブログ村は、おもしろい記事が満載↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

2010/12/16 | Comment (-) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。