日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

妻より他人の肩を持つ旦那・・・前途多難・・・

   ↑  2012/07/26 (木)  カテゴリー: 結婚・手続き

外国籍の配偶者が日本で滞在する時に必要となる『在留資格認定証明書』を交付
申請するために必要な書類を取りに、来日した旦那と一緒に区役所へ行ってきた。

ちなみに、私が『在留資格認定証明書』を交付申請する時に必要となった書類は、

1. 在留資格認定証明書交付申請書 (法務省のサイトからダウンロード) 1通
2. 証明写真(縦4cm×横3cm)1枚
3. 日本人配偶者の戸籍謄本 1通
4. 家族関係証明書 1通 (自宅で日本語に翻訳した物も一緒に添付)
5. 婚姻関係証明書 1通 (自宅で日本語に翻訳した物も一緒に添付)
6. 日本人配偶者の身元保証書 (法務省のサイトからダウンロード) 1通
7. 日本人の方の世帯全員の記載のある住民票の写し 1通
8. 質問書 (法務省のサイトからダウンロード) 1通
9. スナップ写真 (夫婦で写っており、容姿がはっきり確認できるもの) 2~3枚
10. 380円切手(簡易書留用)を貼付した返信用封筒
11. 日本人配偶者の課税証明書及び納税証明書 1通
(2012年8月現在、詳しい詳細は 法務省 のサイトにて)

ここで問題となったのが、課税証明書と納税証明書。

区役所の税務課に発行申請時に、韓国に住んでたので前年度の収入はなかった
と申告すると、それじゃぁ発行できない。と窓口の担当者が、言い始めたのだ・・・。

収入がなかったらなかったで、なかったことを証明するために発行してくれるのが
筋じゃないのだろうか・・・??私の住民票は、日本に入ったままなので、韓国に
住んでいたと申告しなければ、そのまま何も知らずに発行してくれたのでは?
と、

私が言うと、それはそうですけど、日本に住んでいなかったということを知って
しまったからには発行できない。規則だから。
と、全く融通が利かないのだ・・・。

その態度にイラ~!!知ってしまった以上はって何よね?!知らなかったらその
まま発行するくせにおかしくない?!
と、憤慨しながら横にいた旦那に訴えると、

うぅ~ん・・・でも、僕が担当者だったら同じように接すると思うよ。面倒なことに
巻きこまれても困るから社内規則に従って当然だよ。
と担当者の肩を持つ旦那。

ちょっとちょっと・・・、これから日本で夫婦仲良く暮らしていくっていうのに、例え
どんなことがあっても妻の肩を持ってくれなきゃ~!この先が思いやられるわ・・・。

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-674.html

2012/07/26 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。