日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

向上心ゼロ“責任のない仕事がしたい”旦那

   ↑  2013/08/18 (日)  カテゴリー: 日 本 生 活
旦那の就職活動、自分のことのように一喜一憂だ。

希望していた会社から面接の連絡が来て大喜び。
一緒に面接の練習をして、面接当日も会社の前まで一緒について行った。

しかし喜んでられたのは束の間、単なるぬか喜びだった。一気に挫折感に変わってしまった。

外資系の会社で、人事担当者の苗字が日本語、名前が英語だったので、てっきり英語での面接かと思ったら
完全に日本語で日本式の質問内容に旦那も戸惑ってしっまたよう。

深いため息ばかr、言葉の壁にぶつかったと落ち込む旦那。日本語力がまだまだ足りないと実感したよう。
だからと言って、じゃあ今日から日本語を猛勉強するかと思いきや全くそうではない。

旦那は昔から学校に通うのは好きだが、勉強はしない、
勉強はしなくても勉強ができてしまうから、学校に通うのが好きという感じ。
頭がいいのに努力が嫌いな旦那、全くもって宝の持ち腐れだ。

結婚してオーストラリアで生活後、そのままオーストラリアで移住を考えてた時も、
必死で仕事を探す姿勢が見られず、すぐに諦めて韓国で生活することになった。
移民者として苦労してオーストラリアで暮らすよりも、韓国で暮らしたほうが楽だと楽な道を選んだ旦那。

韓国でも自分がやりたいホテルの仕事は安月給なので、私を養うために流通会社のサラリーマンとして
働いていたと思っていたが、実は、ホテルでの仕事がみつからなかったし、他にもいくつか応募したけど
見つからなかったから、一番楽な手段の伯父さんのコネで就職したそう・・・。

旦那がよく口にするのは、「映画“アメリカンビューティー”で主人公が“責任のない仕事に就きたい”
と言うセリフの気持ちがよくわかる。僕もそうなりたい。」
と、全く向上心ゼロ(苦笑)。

片や、オンニ(旦那のお姉さん)の旦那さんは、ジムに通って体系維持もおこたらず、英語と会計士の勉強を
必死で取り組み、米国公認会計士を目指していて、先日念願の外資系企業で会計士として採用されたそう。

うちの旦那も、少しは義兄さんを見習って欲しいものだ・・・。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-694.html

2013/08/18 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。