日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

夫婦揃って失業、なんとか食繋ぐ

   ↑  2013/11/05 (火)  カテゴリー: 日 本 生 活
単純な身体の私は、妊娠したということがわかると、ますます体調が悪くなり、
すぐにツワリが始まり、会社をずっと休むことに・・・、辞めたい会社だったので、
これを口実に退職したい旨伝えると、さすが社員を使い捨てする企業(苦笑)、
すぐに退職を承諾してもらえて、妊娠発覚後、一度も出勤せずに辞められた。


ちょうど同じ時期、旦那は職業病で肘の腱鞘炎になってしまい、毎日辛い日々。
そんな中、1ヶ月前に応募していた外資系ホテルから、面接のオファーがきた!

旦那がアメリカでインターンシップをした時にお世話になった某外資系ホテルで
これからリノベーション後に開業するための、新規スタッフを大量募集していた。

オンニ(旦那の実姉)も、韓国にある同じ外資系ホテルで働いており、その影響も
あったのか、うまいこと話が進み、なんと採用決定!10月から研修が始まった。
旦那は痛めた肘を理由に、前の過酷な職場を退社することにし、全て万々歳だ!

これから家族が増えるって言うのに、夫婦揃って急に無職になってまった(苦笑)。

ちょうど旦那が新しく働くことになった会社は、お給料が前払い制だったので、
なんとか給料が途切れることなく食繋ぐことができたのでよかった。^^;


今度の会社は、扶養手当として毎月妻へ1万円、子供一人へ5000円支給される。
さらに契約社員にも関わらず、ボーナスが年2回支給されるという好条件なのだ。

さすが大手企業、給料の条件はいいのだが、やはり労働は過酷・・・通勤時間が
1時間30分かかるせいもあるが、旦那は朝6時に家を出て22時に帰宅する生活。

研修も厳しいそうで、毎日ダメ出しされてサービス残業をさせられているそう・・・。
クビになるかも・・・と、びくびくしながら出勤、相当ストレスが溜まってるだろう。

私も大手企業で同じ経験をしたが、最近の企業はみんなこうなのだろうか・・・?
それとも大手企業というのは好条件なだけで、実態はこんなものなんだろうか?

どうか旦那がクビにならず、大黒柱としてこのまま勤められるといいのだが・・・。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-703.html

2013/11/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。