日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ガスなのか胎動か?どっちなんだい?

   ↑  2013/12/21 (土)  カテゴリー: 妊 娠 生 活
家族経営している小奇麗な産婦人科。検診に行く度に、診てくれる先生が異なる。
おそらく次男と思われる先生に診てもらうことが多く、その先生が一番感じがいい。

一度、院長に診てもらったのだが、かなりおじいちゃんで耳が全然聞こえてない・・・。
診察も下手くそで、経膣プローブで下からの超音波検査をされるのが超痛かった。

看護婦さんがカルテを開いて「今日は検診ですよ」と助手が必要な程、大丈夫か・・・?

便秘とガス溜まりがひどくて困っている、市販の整腸剤を飲んでもいいか聞いたが、
意思疎通が全くできず、「悪阻が終わるまでは、食べたいものを食べなさい。」と言う。

全くトンチンカンな答えで、私が再度説明しているのを見かねた看護婦さん、横から
おじいちゃん院長の耳元で、「お薬飲んでもいいですか?」と通訳してくれる始末だ。

妊婦が飲んでもいい便秘薬を無事に頂くことができ、あれから院長に当たることも
ないのでよいのだが、いざという分娩時におじいちゃん院長だったらどうしよう・・・。


もともと便秘症だった私は、高校生の時に便秘がひどくて、母にはあっさり「便秘よ」と
言われたが、自分では盲腸と思った程、ものすごい激痛で歩けなかったことがある。

病院に行くと、やっぱりただの便秘だったのだが(笑)、昔からガスも溜まり易い体質。
おならは出ないのだが(笑)、お腹の中でぽこぽことガスが動いてるのは日常茶飯事。


そんな私が胎動を感じる日が来るのだろうかと、不安に思っていたのだが、ついに
何かお腹の中で、いつものガスの動きとは違う、ピクッと痙攣してるように感じたっ!

ちょうど18週目当たりを境に、それからお腹の痙攣は時々起こるので、おそらくこれが
胎動だろうと思う。生命の神秘を感じる胎動に感動!お腹の中の赤ちゃんを実感。

19週目には、横になって静かにしている時に、お腹に手を当てているとピクッと痙攣
する感覚と同時に手にもピクッと感じられた!胎動を確信でき、幸せがひとつ増えた。

illust029.jpgにほんブログ村 マタニティーブログへ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-711.html

2013/12/21 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。