日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ムフムフッ嬉しい身体の変化

   ↑  2014/01/08 (水)  カテゴリー: 妊 娠 生 活
もともと貧乳の私だが、妊娠してからすぐに、グングン胸が大きくなってきた。
妊娠してから、唇荒れや肋骨痛などマイナス要素が大きかったがこれは嬉しい!

母は、私よりも胸が大きく美乳で、子供を母乳で育てなかったから垂れずに
美しさを保っているんだと言い、一緒に銭湯に行く度に自慢される(笑)。

母は母乳の出が悪かったらしく、私に母乳を飲ませようとすると、赤ん坊の私が
舌で乳首を押し出して、ものすごく不快そうな顔をして母乳を拒否したらしい。

赤ちゃんなのに露骨に嫌そうにベエッとするなんてかわいくない、と笑い話だ。

なので、私もちゃんと母乳が出るかどうか不安だったが、なんと20週くらいから
既に母乳らしきものが出てきているのを、お風呂の中で発見、超ビックリした。

決してイヤらしいことをしてた訳でなく(笑)、乳首に皮というか乳カスのような
物が付いていたので洗おうと引っ張ったら、ミルク色の分泌液が出てきたのだ。

こんなに早くから母乳の準備ができてるなんて驚きだ、妊娠って本当に不思議だ。

オンニ(旦那の実姉)は、育児をオモニム(旦那の実母)に任せっきりで子供と別居
母乳離れさせるためにと、搾乳機で母乳を搾取、あらかじめ冷凍保存していた。

そして、子供が母乳を欲しがって泣いていると、オンニは何もせず、オモニムか
旦那さんが冷凍庫から母乳を解凍して、哺乳瓶からミルクをあげていたのだ。

私が遊びに行った時、ミルクあげるよう頼まれて、片手で赤ちゃんを抱いて、
片手で哺乳瓶を支えていると、オンニよりも私の方が上手だと言われた程だ。

子供は母親の腕の中に抱かれて、直接肌で触れ合いながらコミュニケーションが
取れるよう、できれば母乳を飲んで欲しいと思っていたので、授乳も楽しみだ。

illust029.jpgにほんブログ村 マタニティーブログへ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-712.html

2014/01/08 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。