日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

クリスマスイブの悲劇・・・からのー

   ↑  2013/12/25 (水)  カテゴリー: 日 本 生 活
今年のクリスマスイブは、母と一緒にランチ、ケーキを食べて過ごしたのだが、
クレジットカードの入ったカードケースを失くしてしまい、悲劇のイブとなった。

クレジットカードの紛失は悲劇だが、さらに最悪なことに家のカードキーが
カードケースに入っていて、家の中に入れず、真っ暗の寒空の下閉め出され、
鍵を持った母が到着するまで凍える思いをし、近所から不審の目で見られた。

しかし翌日、ショッピングモールから連絡があり、幸運にもみつかったのだ!


私は今までに2回財布を失くしたことがあるが、その時も手元に戻ってきた。

1回目は、友人と手相占いに行って、いざ支払おうとしたら財布がなくて、
どこでどう失くしたのか全くわからなかったが、占い師に「財布は出てくる
でしょう」と予言され、前日に行ったラーメン屋から忘れ物の連絡がきた。
そして、財布の中のお金やカードも全てそのまま、無事に財布が戻ってきた。


2回目は明洞で、私の結婚式の翌日で、日本から来た友人と食事をし、
「今日は私がおごるから」と支払いをしようとしたら、財布がなかった。^^;

心当たりのあるロッテ百貨店に戻ったりして探していると、日本の友人から
電話がかかってきて、「今、明洞の日本人のお店から電話があって、財布を
拾ったから取りに来て」と言っていると、国際電話でわざわざ連絡来たのだ。

たまたま財布に友人の携帯の番号が入っていたこと、たまたま日本人の店へ
届けられたことなど、幸運が重なって戻ってきて、本当に奇跡だと驚いた。

韓国ウォンはほとんど入ってなかったので、わずかのウォンを盗み取られて
いたが、クレジットカードや、思い出の財布が手元に戻ったので幸いだった。


どうやら、財布が戻ってくるという幸運は、一度だけでなく、戻ってくる人
は、失くしてもいつもみつかるのだと、落し物係のおじさんが言っていた。

そんなこんなで、2013 HAAPPY X'MAS で幕を閉じた(笑)。

pho13to_0_377325436502.jpg

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-713.html

2013/12/25 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。