日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

樹齢2000年 ブッダの菩提樹の分け木

   ↑  2012/07/29 (日)  カテゴリー: 海外旅写真
スリランカ最古の都があった世界遺産に登録されているアヌラーダプラ。

ここでの2つ目の観光場所は「スリー・マハー菩提樹」、仏陀が木の下で
悟りを開いたと言われるインドの菩提樹の分け木、樹齢2000年だそう。

クリックで写真拡大

左右にある青い屋根の小屋に男女別で入り、ボディチェックを受ける。
クリックで写真拡大クリックで写真拡大

クリックで写真拡大
象などの野生動物から菩提樹を守るために作られた石台や鉄柵に
囲まれていて、細い聖木は金色の棒でしっかりと支えられている。

クリックで写真拡大

クリックで写真拡大

クリックで写真拡大 クリックで写真拡大
ここでも階段の入り口の両脇に、ガードストーンがある。

クリックで写真拡大
入口の足元にはムーンストーン、細かい彫刻が見事。

クリックで写真拡大 クリックで写真拡大

クリックで写真拡大
熱心に祈りを捧げる人々。

お寺や神社へ行く時、いつもお願いしかしたことがなかった私、スリランカ
の人達はお礼参りに来る人も多いそう、なのでここでは私も仏様にお願いを
するのではなく、日本へ移住できたことに対する感謝の気持ちを捧げてきた。

でも、仏様じゃなくて日本移住を決意してくれた旦那に感謝するべきか(笑)。

クリックで写真拡大
色とりどりの仏旗と祈願旗、日本の絵馬のようなもの。

クリックで写真拡大

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-734.html

2012/07/29 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。