日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

韓国人との結婚まで【全ての道はローマに通ず】

   ↑  2011/01/03 (月)  カテゴリー: 海外旅写真

話が前後してしまうが、チュニジアへ行く前、乗換えのためローマに5時間だけ滞在した。

ちょうど到着した日、ヨーロッパ全土が寒波の影響で、ローマも極寒だった。
日本はあったたかかったが、韓国での寒さを知っている今、寒波でもヘッチャラだ。(笑)

イギリス・ドイツ・フランスでは、大雪で飛行機が欠航していたが、ラッキーなことに、
ローマでの乗り換えだったため、予定通りチュニジアに向かうことができた。

↓ローマ市内 サン・パオロ門
P1290436.jpg

↓世界遺産のコロッセオ
P1290447.jpg

ローマへ来たのは今回で2回目で、10年振りのローマだ。
フランス・イタリア周遊する、専門学校の研修旅行だったが、これが私の人生の分岐点だ。

まず、勉強が嫌いだった私は、食べるのが好きという単純な理由で、料理学校に入学。
(推薦で短大ならどこでも行けると言われていたにも関わらず・・・。自己弁護(笑))

↓ローマ市内の市立展示館
P1290481.jpg

↓ローマ市内にある教会
P1290477.jpg

料理学校では、フランス・イタリア周遊するの研修旅行があったが、当時、全く旅行に興味
がなかった私は、旅行に35万円も払うことがもったいなくて、行きたくなかった。

ところが、母がプレゼントだと言って、貧乏性で拒む私を、海外旅行に送り出してくれた。
おいしいものを食べて、歴史的建造物や、絵画のような風景に大感激!

そのうえ、あいのり状態で、旅行中に恋もして、五感全てを高めることができる海外旅行に
それ以来どっぷりハマッたのだ。

↓ローマ、ナツィオナーレ大通り
P1290480.jpg

↓クリスマスイルミネーション
P1290503.jpg

『全ての道はローマに通ず』と言うが、フランス・イタリア旅行があってこそ、
海外に興味を持つようになり、韓国人の彼と結婚するきっかけになったと思う。

人生どこで、どう変わるか、全くわからないもんだ。



チュニジアの旅 2010/08/26~08/30



 ↓にほんブログ村は、おもしろい記事が満載↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

2011/01/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。