日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

〓日韓夫婦の 宗教戦争勃発!!〓

   ↑  2011/01/21 (金)  カテゴリー: 海外旅写真
チュニジアの国民の大多数がイスラム教徒で、あちこちでモスクが見られた。

偶像崇拝のないイスラム教のモスクは、キレイに模様が装飾されているので、
どのモスクを見ても、アート作品のようで美しい。

ドームや、中庭のアーチなど、丸みを帯びた、曲線の多いデザインがかわいらしい。

↓街自体が世界遺産に登録されているケロアンの国内最古のグランド・モスク


IMG_7802.jpg IMG_7811.jpg

宗教の違いで、いまだに戦争やテロが起こり、無宗教の私には、理解ができない。

イスラム教の預言者はモハメッドで、キリスト教の預言者は、イエス・キリスト。

イスラム教では、イエスは預言者として認めているのにも関わらず、キリスト教では、
モハメッドを預言者として、認めていないと言う。

キリスト教が押し付けがましくて、宗教争いが起こるのではないのかと思ってしまう・・・。

↓首都チュニスにある国内2番目に古いグランド・モスク(ジャマー・ジトゥーナ)
IMG1_7817.jpg

日本は仏教の文化を基盤としているが、仏教圏の宗教争いは、聞いたことがない。

仏像の微笑み、静けさ、身近な存在であるせいか、どちらかと言うと仏教が好きだ。
とはいえ、我が家は仏壇もなかったし、信仰心は全くゼロだけど・・・。

ところが、私の旦那の家族、親戚一同、キリスト教のカトリック信者達だ。
聖堂に通え通え、早く洗礼を受けろ受けろと、本当に耳がタコになる程、言われている。

もうすぐ、旧正月の親族の集まりを控えて、その前に、聖堂に通い始めないと、うるさく
何を言われるかわからないので、旧正月前にと、旦那と一緒に、聖堂に行ってきた。

IMG_7827.jpg IMG_7833.jpg

IMG_7829.jpg

旦那は、生まれた時に洗礼してもらっているので、登録するだけ。
私は、これから洗礼してもらえるように、勉強が必要だと言う。

日本では、宗教は個人の自由と法律でも決められているし、こういう風に、
強制的にカトリック信者にされるのは、納得しきれない部分がある。

不満をこぼしながらでも、旦那の家族のために、譲歩して勉強しようとしているのだ。

なのに旦那は、『なんて否定的なんだ。嫌ならやらないって、両親に言えばいい。
と、面倒くさそうに言い放った。 

IMG_7832.jpg IMG_7835.jpg

IMG_7824.jpg

それには、カチーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!
いくら不満を言ってるからって、否定的だなんて、とんでもないっ!

こっちは100歩譲って、改宗しようと、こんなに肯定的に受けれているじゃないか?!!
嫌ならやらないって、両親にいって済む話じゃないじゃないかぁ〜〜〜!!

             宗教戦争勃発!!

結局、私が新年初泣きをしただけで、特に平和条約が締約されたわけでもなく、
むなしく夕飯を作り、いつも通りご飯を食べ、終着となった・・・。



チュニジアの旅 2010/08/26~08/30



      ランキングに参加中です。"同情!""共感!"と思ったら、 
     にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
         ↑ ポチッとクリックご協力お願い致します。 ↑
      今後、有益な記事を書けるよう参考にさせて頂きます。 

 

                     

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

2011/01/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。