日本人ミョヌリ日記韓国生活スタートした 2009年5月~日本移住後の 2014年3月までの 日本人ミョヌリ日記 

このページの記事目次 (カテゴリー: ニュース・記事

← 前のページ  total 5 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

惨事でも配慮忘れぬ文化に世界が驚いた

   ↑  2011/03/14 (月)  カテゴリー: ニュース・記事
<東日本大地震>惨事でも配慮忘れぬ文化に世界が驚いたという、中央日報の記事。

(1)待避所の譲歩 うどん10食、50人が「お先にどうぞ」
(2)人のせいにしない 恨んだり抗議する姿はテレビで見られず
(3)災害で手を取り合う 議員ら政争中断、作業服着て現場へ
(4)落ち着き冷静 日本全域で略奪報告1件もない
(5)他人をまず考える 「自分が泣けばもっと大きな被害者に迷惑かかる」


韓国人の私の旦那も、これと同じように、日本人の国民性に驚いていた。

そして、なんで、みんな泣き叫んでいないのか?なんで、略奪しあわないのか?
韓国だったら、みんな泣き叫んで、略奪しあって、収集がつかないだろうと言っていた。

総理大臣が、なんで作業服を着ているのか?とやっぱり、旦那も言っていた。
被災地に行ったりするからだよと言うと、へぇ〜と驚いていた。

確かに、韓国人だったら、泣き叫ぶのは当たり前だし、ネッコヤネッコヤ(私の私の)と、
取り合い合戦が繰り広げられ、大変なことになるだろうと思う・・・。

きちんと列に並んで、配給を待つ人達、家族を亡くしたり、津波を経験したにも関わらず
涙を我慢して、インタビューに答えている姿を見ると、本当に日本人って強いと思った。

大災難より強い日本人 本当に、その通りだと思う。

韓国社会の節制できない思考と対応方式を見直す契機にしなければならない。
私たちは依然として日本から学ぶべきことが多い。
という、新聞記事。

今まで当たり前に思っていたが、秩序を失わない日本人の国民性に、改めて感心した。

PYH2011031400070007301_P2.jpg


niki-nakuani.gif  頑張れっ日本!! にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

2011/03/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ネットで日本のニュースがオンラインで見れます!

   ↑  2011/03/12 (土)  カテゴリー: ニュース・記事
ニコニコ動画というサイトで、地震に関するニュースが生放送で見ることができます。
東北地​方太平洋沖地震への特別対応だそうです。

NHK総合(1ch)【東北地方太平洋沖地震・特別対応】
フジテレビ(8ch)【東北地方太平洋沖地震・特別対応】(第二夜)

コメントが邪魔で見ずらいけど、会員登録せずに、その場で視聴できます。

20110306_20110312215049.jpg


niki-nakuani.gif  頑張れっ日本!! にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

2011/03/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

大津波の恐怖 【M8.8】 衝撃映像

   ↑  2011/03/11 (金)  カテゴリー: ニュース・記事
仕事中に、日本に戻っていた職場の日本人スタッフから電話を受けた。
すると、日本で大地震が起きて、私の地元 千葉も震度が大きいと言う。

びっくりして、すぐに母に電話してみたものの、全く電話が繋がらない。
回線がパンクしているのだろう、繋がる気配がないので、心配が募る一方。

2ちゃんねるの、千葉県の地震スレッドで、刻々と状況が書き込まれる。
書き込みで、物がたくさん倒れて、部屋の中がぐちゃぐちゃだと言う。

我が家のリビングには、大きなガラス張りの本棚がある。
もし、それが倒れてきたら、生死に関わってくるので、本当に不安!

連絡が取れない1時間以上もの間、心配で心配で仕方がなかった。
旦那が気を利かせて、スカイプは繋がるかもしれないと、連絡をくれた。

スカイプが使える状態でない私の代わりに、旦那が母へ連絡。
すると、大丈夫だという返信が来て、ホッと一安心・・・。

日本にいる兄にメールしても返信がなく、兄から母へも連絡なし。
兄よりも、韓国にいる旦那の方が、母にとって頼りになる義理の息子だ。

そして、日本にいる私の家族は大丈夫かと、オモニム(旦那の実母)、
義母(旦那の継母)、シヌイ(旦那の姉)からも、次々と連絡が来た。

やはり、韓国人の安否連絡ネットワークが発達しているようだ(笑)。

家族と離れて、韓国へで住んでいる方達、本当に家族が心配ですよね。
皆さんのご家族のご無事を、お祈り申しあげます。




niki-nakuani.gif  頑張れっ日本!! にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

2011/03/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

補正前?補正後?韓国人のパーフェクトボディ

   ↑  2011/03/06 (日)  カテゴリー: ニュース・記事
女性の私でも、うっとりしてしうまう、チャン・ユンジュのビキニ写真
さすが、スーパーモデル出身だけに、スーパーパーフェクトボディだ!

20110304162434-1.jpg

私の大好きなテレビ番組『America’s Next Top Model』の韓国版、
『도전! 슈퍼모델』の司会者を務めていたチャン・ユンジュ。

痩せているのに、ガリガリという感じではない体のラインは、
補正なし、正真正銘のパーフェクトプロポーションだそう。

韓国のネットユーザーの間でも、このビキニ写真が話題になっている。

逆に、韓国で大人気の女優、シン・ミナは、補正前後の写真が話題に。

20110305153713-1.jpg

フォトショップ補正前後で、二の腕と、お腹まわりが全然違う!!

韓国では、一般人でも、フォトショップで写真を補正をよくするそう。
特に証明写真は、少しでもよく見せるため、いじりまくりだそうだ。

私も、フォトショップの使い方を習いたいわ〜(笑)。


"ペタッ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-240.html

2011/03/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

旦那の親も自分の家族?それとも他人?? (´ε`;)

   ↑  2011/02/01 (火)  カテゴリー: ニュース・記事
ソルラル(旧正月)を前にして、こんな記事を発見。
親兄弟のどこまでを自分の家族とするかという「家族の範囲に対する認識」世論調査。

20110130.jpg

「配偶者の親」を家族と認識している人は、既婚者の半数の50.5%という結果。

配偶者の親を家族として認識していると答えた50%の人は、おそらく男性の方だろう。
舅や姑に気を使わなくていい分、家族として認識できるだろう。

しかし反対に嫁側は、何かと舅姑関係にストレスをかかえていて、できれば家族として
関わりたくない、家族として認識したくないというのが本音なのではないだろうか・・・?

「嫁」や「婿」を家族と答えた割合は、たったの20%台だそう。
婿の立場は、ほとんど妻の家族と関わりがないので、家族認識度が低くても理解できる。

それなのに、舅姑に気を使って頑張っている嫁を、家族だと認識度が低いのは納得いかず。

旧正月や旧暦のお盆など、もちろん旦那側の家族と過ごすというケースがほとんど。
家族と認識されてない上に、奴隷のように働かせられるなんて、本当に不公平だ!!

先日、終わってしまったが、いまだに再放送が繰り返し行われている、ヒョンビン主演の
人気ドラマ『シークレットガーデン』の中で、母親に結婚を反対されているヒョンビンの

“今までお母さんの息子として生きてきたけど、これからは彼女の夫として生きていく。”
と言う台詞だが、韓国人男子のママボーイに悩む女性が、一番、聞きたい言葉だろう。

また、ソウル市が、ソウル市民を対象に行った調査で、
男性は職場で女性は家庭で、ストレスを感じているという記事を読んだ。

わざわざ調査しなくても、わかりきっているような調査結果だが、この時期に、
調査結果を公表するってことは、旧正月前の嫁達のストレス指数なんだろうか?

今年も釜山にある本家で、旧正月を過ごす予定なのだが、昨年も、釜山に行くために
早朝のバスに乗るので、旧正月前日に、旦那の実家に泊まるようにと言われている。。。

もちろん、釜山の本家でも一泊するので、旧正月前日から、旦那の実家で、
落ち着かない夜を過ごして、本家で神経すり減らして働くので、本当にストレスだ・・・。

考えただけで憂鬱な旧正月・・・、主婦の皆さん、お互いに頑張りましょうねっ!! 


"ペタッ"と、足跡代わりにクリックお願いします。  
皆様のクリックを励みに韓国生活頑張ってます!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ


アフィリエイト・SEO対策


ブロガー必見!Σ(゚Д゚;) バナー広告で簡単収入!参加無料!最大50%還元!!


(記事編集) http://melokoton.blog.fc2.com/blog-entry-238.html

2011/02/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。